裁判長! おもいっきり悩んでもいいすか

裁判長! おもいっきり悩んでもいいすか

作者名 :
通常価格 607円 (552円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

来年の今ごろは、あなたが裁判員かもしれない。そんなご時世です。でも、見ず知らずだった被告人に、いきなり「死刑!」なんて言えますか? 言えないのが人情ってもんですよね……。大好評シリーズ第3弾は、裁判員制度想定問題集。たとえ“その日”は来なくとも、裁判のリアルを知っておいて損はありません。さあ、まず1問目から!

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
ノンフィクション / ノンフィクション・ドキュメンタリー
出版社
文藝春秋
掲載誌・レーベル
文春文庫
シリーズ
ここは懲役4年でどうすかシリーズ
ページ数
287ページ
電子版発売日
2013年02月15日
紙の本の発売
2012年12月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

裁判長! おもいっきり悩んでもいいすか のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2012年12月16日

     前2作のような、くすっとほろりとほっこりな傍聴記ではなく、とても重い一冊でした。元は2009年ですので、裁判員制度施行を目前に控えた模試が題材となっています。その模試、様々なジャンルが出題されているのですが、その中でも重かったのは「死刑」という量刑を考えなくてはいけない、「問題」。

     と、まずお...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年01月26日

    もしもある日「裁判員」に指名されたら…
    その制度が施行された時には漠然と考えたりしたが、
    最近では重大事件が起きても、その事件の顛末の報道がされなくなれば
    その後の裁判まで考えることはほとんど無い。
    自分が量刑を下さなければならない日が来ることなど皆無に等しい。
    そう思い込んでいる。のは私だけ???...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年01月14日

    これまでのシリーズはは裁判の傍聴記録という感じ。
    今回は裁判員制度導入もあり、「あなたならどう裁く?」といった形式。

    いつかは自分も裁判員が当選する。
    そう考えると他人事ではない。

    考えさせられる事例満載だった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年12月06日

    裁判員に選ばれたと仮定した想定問題と北尾トロ回答及び出題者の弁護士の回答集

    自分でも判決を考えたながら読んだけど、ほとんどが二人の求刑以上か同じだった
    一般庶民の感覚からしたら、事件に関わるという事自体想定の範囲外なので、どうしても厳罰化の流れになってしまうのでしょうなぁ

    個人的に思うことは現状...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年11月05日

    前二作のようにサラサラっと読みたくて購入したものの、そうはいかなかった。
    裁判員制度の為、うっかり『あー、これ確実にやってんな』みたいな内容には出来なかっただろうし、その為扱う事件も重く、民事みたいな俗っぽさがなかったんだろう。

    これはこれで興味深かった。
    読む前と、読み始めた時のテンションの差が...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年11月30日

    この方の著書を何冊か読んでたので、その続編かなと思って、中身も見ずに手にとりました。想像してたのとはだいぶ違いましたが、実際に運用されやすい法律の条文を知る事ができ、また、自分が裁判員になったらどういう判断を下しそうか、想像しながら読む事ができました。ですが、ニュースで殺人事件の報道がされるたび、対...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年07月29日

    前二作の傍聴記が面白かったので、何となく続編と思い読み始めたが、重い一冊で、色々考えさせられました。

    裁判員に選任されたらなんて、普段考えもしないが、数字を見ると結構な確率でなるんですね。

    もし、自分が裁判員になったら、人を裁けるほど人格者ではない私は、題名のように、思いっきり悩みそうだが、人生...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年01月24日

    もっと重い罪を!と思ってしまうが、実際は色々と難しいんだなぁ。弁護士の解説もあって勉強もできる本。
    でも強姦と万引きは、もっともっと重罪にして欲しい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年01月19日

    想定される裁判(例題)について、有罪か無罪かの判断、有罪の場合の量刑の判断を下すという問題集的内容でした。普段ニュースなどで耳にするけれど、詳しい意味はよくわかってない法律の知識(例えば懲役はどういう場合につくのかなど)が少し理解できて良かったです。

    また、裁判員制度について考えさせられました。自...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

裁判長! おもいっきり悩んでもいいすか の関連作品

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

文春文庫 の最新刊

無料で読める ノンフィクション

ノンフィクション ランキング