犬鷲使いの少年将軍、乱世に挑む! 二大国家を揺るがすエキゾティック英雄譚! ――かねてより対抗してきたトルキエ将国とバルトライン帝国。ある夜、帝国の大臣が暗殺され、2つの国は一触即発状態に! 開戦を望む将軍たちの中、マフムートは暗殺の裏に潜む事実に気付く!! 国を守り、人を信じ、動乱を平和に導くため、若き少年将軍マフムートの戦いが、今、ここに始まる!!

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
月刊少年シリウス
電子版発売日
2013年01月11日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • 将国のアルタイル 1巻
    通常版 1巻 648円(税込)
    犬鷲使いの少年将軍、乱世に挑む! 二大国家を揺るがすエキゾティック英雄譚! ――かねてより対抗してきたトルキエ将国とバルトライン帝国。ある夜、帝国の大臣が暗殺され、2つの国は一触即発状態に! 開...
  • 将国のアルタイル 2巻
    通常版 2巻 648円(税込)
    これが将軍の世界! 挫折エリート、波乱の新展開!! ――砦の町(ヒサール)を解放しイブラヒムを救ったマフムートを待っていたのは、意外な決定だった! 自らの見識と力を蓄えるため、旅に出るマフムート...
  • 将国のアルタイル 3巻
    通常版 3巻 648円(税込)
    理不尽外交にNO!! 怒涛の大逆転、港湾都市攻防戦!! ポイニキアvs.バルトライン!! ――央海(セントロ)の要衝であるポイニキアを訪れたマフムート。だが、彼を待っていたのは、帝国との戦争だった!! ポイ...
  • 将国のアルタイル 4巻
    通常版 4巻 648円(税込)
    政治力を手に入れろ! 策謀渦巻く海の都(ヴェネディック)で大人の判断力テスト! ――商業都市・ヴェネディックに降り立ったマフムート。多様な人々が共生する壮麗かつ豊かな都市で彼を待ち受けていたの...
  • 将国のアルタイル 5巻
    通常版 5巻 648円(税込)
    内乱発生!! 力と欲の大戦乱期! ――トルキエの衛星国家群の一つ、ムズラク将国を訪れたマフムート。だが、彼の知らぬ間に祖国には新たな火種が生まれていた! 同じ祖先を持ち、大トルキエとして共存して...
  • 将国のアルタイル 6巻
    通常版 6巻 648円(税込)
    勇敢にして策士、美貌の将姫現る!! 緊迫のエキゾティック政権交代! 四将国の将王(スルタン)を退位させよ! ――帝国との共謀を阻止するため、四将国に武力反乱を起こすよう密命を受けたマフムート。ま...
  • 将国のアルタイル 7巻
    通常版 7巻 648円(税込)
    耐え忍んだ主人公! 快感! 劇的殲滅戦!! ――ついに将王バラバン率いる三将国軍と戦うことになったマフムート&クルチュ将国! 5600の兵に対し、敵の勢力は2万3000! 4倍の戦力差をどう補うのか!? マ...
  • 将国のアルタイル 8巻
    通常版 8巻 648円(税込)
    バルトライン帝国のトルキエ侵攻を防げ! 四将国の内乱で国力が低下したトルキエ将国。今、帝国に攻められたら危ない! マフムートは帝国と経済力で対抗すべく経済都市・銀色の都へ。そこで出会ったのは...
  • 将国のアルタイル 9巻
    通常版 9巻 648円(税込)
    権謀術数の風上に立て! 横暴大国バルトラインを封じ込めろ!! エキゾティック瀬戸際外交!! ――海の都(ヴェネディック)とバルトライン帝国の間に決定的な亀裂を作ることに成功したマフムート。さらなる...
  • 将国のアルタイル 10巻
    通常版 10巻 648円(税込)
    マフムートの交渉により、ウラド王国との同盟がついに締結! だがその矢先、帝国はスコグリオ公国に進軍を開始! ついにルメリアナ大戦が開戦した!! これに対抗するべく、大トルキエ五将国と海の都(ヴ...

将国のアルタイル 1巻

軍靴のバルツァーなどが好きな方

makoko1127 2017年10月05日

お勧めです
どんどん面白くなっていく名作ですので、一気読みをお勧めします!

このレビューは参考になりましたか?

将国のアルタイル 7巻

購入済み

月流 2017年09月27日

「作品内容」を読むたびに腹筋を使う。
中身はしっかり読みごたえがあります。絵も丁寧。

このレビューは参考になりましたか?

将国のアルタイル 16巻

Posted by ブクログ 2015年07月26日

エキゾティック!耐久レース!!!!!
とりあえずアルタイルの編集さんはエキゾティック好きなの?大好きなの?!っていうのはまあ置いといて、ここにきてもっとも騎馬民族が熱くなってきたよね……\おおトルキエよ!トルキエよ!!/
チェロからルリジオン侵攻まで。

このレビューは参考になりましたか?

将国のアルタイル 15巻

Posted by ブクログ 2015年01月04日

一ページ一ページ文字を食い入るように見、絵を表情に魅入る。
嫁入り道具として持っていきたいくらい好きなシリーズです。

このレビューは参考になりましたか?

将国のアルタイル 14巻

Posted by ブクログ 2014年04月20日

マフムートの攻勢。

いやはや、この子天才だわ。連載開始当初は、なんでこの子が「将軍」なの?と思ったけれど、軍略・戦略にかけては、本当に天才だった。

その「天才」が彼を将軍にした。そして、その後の彼の旅が、彼を本当の軍人にしたのでしょう。彼の悲壮なまでの理想は変わっていないと思うけれど、この巻だけ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

将国のアルタイル 14巻

ネタバレ

Posted by ブクログ 2014年04月19日

最期まで自らの信じる、誇りとするものを貫いて真っ直ぐ折れない姿勢が切なくてかっこよくて切なくていっそうやるせなくてですね…。
最初は「将国がんばれ帝国こわい」スタンスだったけど進んでいくうちに帝国のひとたちにも情が湧いてきちゃったんだもの…「強大な敵」じゃなくてそこにいるのはひとりひとりの人間なんだ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

将国のアルタイル 14巻

Posted by ブクログ 2014年04月13日

読み応え充分でとても面白かった。

「人生でたった一度でも生まれてよかったと思える瞬間があったなら人はいつでも人生に感謝して死ねるんだ」

戦争の高揚感と虚無感がよく描かれている。
カサンドラさんが切ないです…

このレビューは参考になりましたか?

将国のアルタイル 13巻

Posted by ブクログ 2013年10月12日

海戦に陸戦と、盛りだくさんで圧巻の読み応え!

まずはヴェネディックの一筋縄ではいかない外交術に脱帽。
リゾラーニとしては、央海での影響力を失わないためには最善の策をとったとは思うけれど、これでヴェネディックの圧倒的優位が確定してしまった。対抗したくても、対抗できるだけの能力がある人間はもういないも...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

将国のアルタイル 1巻

Posted by ブクログ 2013年07月20日

トルキエ将国とバルトライン帝国の知略を巡らせた戦いを描いた作品です。
絵が美麗なだけでなく、話の構成がとても巧いのです。
架空の国々が舞台ですが、魔法や妖精等は登場しません。
地形や建物の特性、天候、ガレーを利用した戦略で読者をあっと言わせます。
武力による戦争だけでなく、経済的攻撃を仕掛けたり、外...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

将国のアルタイル 1巻

Posted by ブクログ 2013年04月22日

エキゾチックな地政学&国家戦略アクション漫画…と言ってしまっていいのだろうか(笑
専門知識がないので、そう言ってしまうけれど、見る人が見れば、マダマダ甘いのかも…。でも素人のアタマでは十分に楽しめます。
トルコ周辺をモデルにした架空の国の話ですが、実際の歴史がモデルになっている故か、ゴリゴリの戦略ア...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?