将国のアルタイル(22)
  • NEW
  • 最新刊

将国のアルタイル(22)

作者名 :
通常価格 648円 (600円+税)
紙の本 [参考] 702円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

四将国軍を打ち破ったレレデリクはトルキエ将国の首都・金色の町(アルトゥン)に迫る。金色の町は城壁も低く、防衛戦には不向きな地。中でも高さが2メートルにも満たない木造の城壁・古門(エスキカプ)はトルキエのアキレス腱。その門の指揮を任されたのは犬鷲の将軍・マフムート。帝国は、その古門に四将国軍を打ち破った立役者であるディルク・ヴィヒターを差し向ける! 更にザガノス将軍の城壁の町(ミュール)攻略も大詰め。トルキエとバルトライン―――ルメリアナ大陸より、その名が消えるのはどちらだ!?

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
月刊少年シリウス
電子版発売日
2019年09月09日
紙の本の発売
2019年09月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
116MB

新刊オート購入

ユーザーレビュー

レビューがありません。

シリーズ作品 1~22巻配信中

※予約作品はカートに入りません

21~22件目 / 22件
  • 将国のアルタイル 21巻
    648円(税込)
    トルキエの首都・金色の町を目指し、44000の兵をもって、泉の町突破を狙うレレデリク軍。この祖国存亡の危機に立った四将王は‘‘警告の鐘‘‘を保持し、死力を賭して迎え撃つ。数は大幅に劣ってはいるが、善戦する四将国軍。しかし些細な隙から均衡が大きく崩れ……!? トルキエ将国とバルトライン帝国、双方の命運を決する防衛戦の果てにバヤジットが下す決断とは!?
  • 将国のアルタイル(22)
    続巻入荷
    四将国軍を打ち破ったレレデリクはトルキエ将国の首都・金色の町(アルトゥン)に迫る。金色の町は城壁も低く、防衛戦には不向きな地。中でも高さが2メートルにも満たない木造の城壁・古門(エスキカプ)はトルキエのアキレス腱。その門の指揮を任されたのは犬鷲の将軍・マフムート。帝国は、その古門に四将国軍を打ち破った立役者であるディルク・ヴィヒターを差し向ける! 更にザガノス将軍の城壁の町(...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています