そこをなんとか 15巻
  • 完結
  • 最新刊

そこをなんとか 15巻

作者名 :
通常価格 599円 (税込)
紙の本 [参考] 637円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※BookLive!Reader Lideoでご覧になる際には、PCやスマートフォンのカラー液晶と表示イメージが異なる場合があります。

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

楽子、人生の転機到来! 集団訴訟の結果は? そして赤星との結婚は!? いよいよ最終巻!!! 堂々完結!!!

ジャンル
出版社
白泉社
掲載誌・レーベル
メロディ
電子版発売日
2018年12月05日
紙の本の発売
2018年12月
コンテンツ形式
EPUB

書店員のおすすめ

結婚詐欺、傷害、離婚調停に遺産相続…とかく弁護士は忙しい? 弁護士は儲かる仕事と信じて、家庭教師より時給がいいキャバクラでアルバイトしながら法科大学院に通う楽子。なんとか司法試験に合格したのはいいものの、世間は「法曹界の2007年問題」とも言われる弁護士大量デビューのまっただなか。所属事務所が決まらない楽子は、ついにキャバクラのお客さんだった小さな弁護士事務所の所長さんのところへ押しかけて…。と弁護士のイメージからは程遠いように思えますが、お仕事マンガとしてとにかくオモシロイ。よくまぁここまでバラエティに富んだ案件が描けるもんだわーと作家さんの取材力に感嘆してしまいます。おまけになかなか複雑な恋愛模様も描かれていたりして、続きが読みたくなること間違いナシ!

ネタバレ購入済み

ひっきー 2018年12月05日

良かったー。面白かったー。
ずっとずーっと東海林先生推しだったんで、やっとやっと辿り着いた感じです。
赤星先生には申し訳ないけど、きっと三歩下がって付いてきてくれる理想通りの素敵な女性が見つかるよ。でも、それは生涯弁護士の改世先生じゃないってことなんです。よく気づいてくれたよ。アッサリ引いてくれ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年12月11日

ついに完結。
こんな長いシリーズになるとは思ってなかったなあ。
ガッチガチの法律世界とふわふわしてるのに地に足の付いた麻生みこと調はとても合っていた。
人って、人生って、ほんと色々だなあ。と単純に思える、前向きな感じが好きだった。
赤星との結末は、予想していたとはいえ、可哀想(笑)。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年01月12日

最終巻。やたらと高速に時間が流れて、むりやり終わらせた感が強い。
特に恋愛部分は(主人公と同期・先輩の三角関係)は、そんな無理な捻り方せんでも…という気がしないでもない。ストレートにどちらかにくっつけるだけでよかったのではないか。

あと、アラサー2人が何年も付き合って、いちどもセックスしないっての...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2018年12月06日

赤星との付き合いを結婚を目前として続けるか決めかねてるところから。

赤星かわいそうに。。
それでも結局東海林先生と、ってことにはならずに終わってしまい、納得は出来るけど「そうかー」と不満も多少残りました。

11年もやってたんですね。
ちょっと中だるみの時期もありましたが、最後まで読んでみての満足...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「そこをなんとか」に関連する特集・キャンペーン