STEINS;GATE‐シュタインズゲート‐ 比翼連理のアンダーリン3
  • 最新刊

STEINS;GATE‐シュタインズゲート‐ 比翼連理のアンダーリン3

作者名 :
通常価格 770円 (700円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

紅莉栖、ダル、まゆり、そして岡部倫太郎……彼らが挑む世界線の果てに待つものとは? 想定科学ADV「シュタインズ・ゲート」のファンディスク「比翼恋理のアンダーリン」と似て非なる世界線の物語、ついに収束! 本書は仕様の関係上、富士見書房ドラゴンブック刊の同名文庫と表現が異なる点がございます。予めご了承ください。

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
男性向けライトノベル / その他男性向けラノベ
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
富士見ドラゴンブック
電子版発売日
2013年01月04日
サイズ(目安)
6MB

STEINS;GATE‐シュタインズゲート‐ 比翼連理のアンダーリン3 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2013年03月12日

    2013/03/11
    【好き】完結巻。 本編ではトゥルーエンドがあったが、ファンディスクでは各キャラルートエンドのみだったのでラストのだーりん:まゆりエンドから本編:まゆりエンド風味を絡めて本編小説:ウロボロスへ繋がる終わり方に満足。 表面では各キャラルートのキャッキャッウフフな雰囲気と展開をなぞり...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年08月06日

    ハートフルボッコ…に身構えながら読んでいったのに、ハートフル…ボおフぅ?な展開でありました。まあ、よかった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年03月14日

    意味深な展開を交えながら繰り広げられる、平和な日常。しかしまさか彼らがタイムリープしているとは。そしてエンドは勿論、彼女と!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年10月29日

    ファンディスクノベライズの第3巻の完結編。
    一番、ファンディスクっぽいです。プール編に、ついに「まゆり」大勝利。
    しっかり、「綯ルート」と呼ばれる本シリーズの決着も、それなりに付けてますし。
    しかし、ぶっちゃけた作者あとがきが楽しいです。
    複数ルート分岐のあるギャルゲーをノベライズすることがそもそも...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年09月03日

     もう1度1巻から読み直さないと、いまひとつ呑み込めない。

     もう何度も何作ものシュタゲに触れてるせいで、タイムリープしまくった岡部のように、私も今読んでる世界線がどこか時間はいつか、まゆりや紅莉栖との関係性はどうなのか、思い出せないでいる。

     すさまじい弊害である。
     私にも記憶をちゃんと継続...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2013年07月14日

    オカリンの周りの人たちが何したいのかよくわからなかったりしたけれど、雰囲気は十分に残っていて非常に面白かった。円環連鎖のウロボロスが面白かった人にはオススメ。

    タイムリープマシンは必ず不幸を呼ぶ、というあたりも良かった。まさかまゆりエンドだったとは。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2013年01月05日

    久々にシュタゲに触れたくなって購入。本編寄りのちょっとダークなシナリオ展開で個人的にはダーリンより好きかも。ちょっと消化不慮な気もしますが、話としては面白かった。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2012年08月29日

    アンダーリン最終巻。
    帯アオリの詐欺は顕在。

    後半が駆け足で書かれているため、相当読み込まないと理解が難しい。
    著者もわかっているのか、あとがきでエクスキューズをしています。
    とはいえ、こういう結末になったのではないか?という想像は各人が取れると思います。
    オチが唐突、と言われることもありますが、...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2012年08月20日

    無限の可能性を示唆してフェードアウト、
    助手えんどだと思っていたらまゆしーでした。
    ちょっとだけ意表を突かれたけどアリ。

    このレビューは参考になりましたか?

シュタインズゲート 比翼連理のアンダーリン のシリーズ作品 1~3巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~3件目 / 3件

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています