唐傘小風の幽霊事件帖

唐傘小風の幽霊事件帖

作者名 :
通常価格 556円 (506円+税)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

ある日、貧乏寺子屋の師匠・伸吉の前に、雨でもないのに赤い唐傘を差し、肩に小カラスを乗せた、無愛想な美少女「小風」が現れた。なんと幽霊だと言う。小風はぶつくさ文句を言いながら、なぜか伸吉を襲う悪霊を不思議な妖術で追い払う。何やら死んだばかりの伸吉の祖母と因縁があるようなのだが……。スキあらば伸吉を食べようとする妖怪・猫骸骨、どこか間抜けな織田信長の幽霊も登場し、妖怪・幽霊なんでもござれの脱力系活劇シリーズ第1弾!

ジャンル
出版社
幻冬舎
掲載誌・レーベル
幻冬舎時代小説文庫
電子版発売日
2012年06月29日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

    Posted by ブクログ 2014年07月13日

    どうもこの作家は先行作品の影響を隠すのがへたくそなんですよね。
    それがパロディやらパスティーシュになっているんだったらまだしも、ぱくりに見えちゃうのが何とも。
    他の話を知らずにこれだけ読めばそれなりに楽しいと思うんだけれど。
    このシリーズは某友人帳と、某しゃばけから持ってきている感じかな。
    どうも、...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年07月11日

    シリーズ第一弾
    寺子屋の師匠・伸吉と美少女幽霊・小風のお話?
    伸吉の祖母が関係しているようだが?
    幽霊・妖怪が相手!何でもありか?

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年05月16日

    どこかで似た様なシチュエーションを読んだ気がするのは,仁木英之の僕僕先生シリーズ~深川の貧乏寺子屋の師匠・伸吉はコンニャク男で,高利貸しの取り立て屋である熊五郎に怯え,いっそ死んでしまおうかと井戸に近づくと,巫女姿の少女の幽霊・小風が現れた。たすけて欲しいのだろう云う。熊五郎を夜の墓場に呼び出した小...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年05月19日

    この著者も次々とシリーズ作るけど、その中でもこれはちょっとでした

    なんか、キャラに魅力が薄いんだよなあ・・・

    まあ、あっと云う間に読み終わりますが

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年07月01日

    あっさり読める本。伸吉の存在感が、性格のせいもあってかちょっと薄い気がする。登場人物(幽霊)が多いので、一つ一つのエピソードの中身が盛り沢山と散漫の中間くらい。小風と猫骸骨はかわいい。今後に期待で星3つ。

    このレビューは参考になりましたか?

シリーズ作品 1~5巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~5件目 / 5件
  • 唐傘小風の幽霊事件帖
    556円(税込)
    ある日、貧乏寺子屋の師匠・伸吉の前に、雨でもないのに赤い唐傘を差し、肩に小カラスを乗せた、無愛想な美少女「小風」が現れた。なんと幽霊だと言う。小風はぶつくさ文句を言いながら、なぜか伸吉を襲う悪霊を不思議な妖術で追い払う。何やら死んだばかりの伸吉の祖母と因縁があるようなのだが……。スキあらば伸吉を食べようとする妖怪・猫骸骨、どこか間抜けな織田信長の幽霊も登場し、妖怪・幽霊なんで...
  • 恋閻魔 唐傘小風の幽霊事件帖
    本所深川にある寺子屋の若師匠・伸吉の家には、赤い唐傘で悪霊退治をする美少女・小風ら、風変わりな幽霊たちが居候している。江戸に雨が降らず、水不足が続いたある日、潔癖症の殺し屋・音之介が現れ「小風は閻魔の許婚」だと告げる。さらに雨が降らないのは、竜神が閻魔にさらわれたせいだと判明。その矢先、伸吉のもとに閻魔から手紙が届き――。
  • 妖怪泥棒 唐傘小風の幽霊事件帖
    謎の火付け騒ぎと、幼子が攫われる事件が同時に起こり、江戸の本所深川は大混乱。同じ頃、寺子屋の若師匠・伸吉の所に居候していた美少女幽霊・小風が姿を消し、二匹のチビ妖怪も、何ものかに攫われてしまう。 閻魔大王の協力で、二つの事件の陰に体中から火を放つ「赤猫」と、石川五右衛門の幽霊がいることがわかるが――。新キャラクター満載の大好評シリーズ第3弾!
  • あやかし三國志、ぴゅるり 唐傘小風の幽霊事件帖
    本所深川で幽霊と暮らす寺子屋の若師匠・伸吉の前に、道士服を着た行き倒れ寸前の男の幽霊が現れる。男は劉備玄徳と名乗った。ひょんなことから劉備とうどん屋を開くことになった伸吉に、今度は突然の見合い話が。伸吉の心は、美少女幽霊・小風との間で揺れる。そのとき江戸湾に謎の幽霊船が現れ、江戸の町を襲い始めた。船に乗っていたのは、呂布ら三國志の英雄たちだった──。
  • あやかし三國志、たたん 唐傘小風の幽霊事件帖
    美少女幽霊・小風を助け出すため、夜の江戸城に乗り込もうとした伸吉は、閻魔大王の力で生きながらにしてあの世へ送られた。やむなく賽の河原で寺子屋を開くが、なぜか帝釈天と阿修羅の戦いに巻き込まれてしまう。果たして伸吉は現世に戻れるのか? 三國志の英雄に囚われた小風の運命は?大人気幽霊活劇シリーズ、堂々の、そして感動の完結!

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています