言葉力が人を動かす 結果を出すリーダーの見方・考え方・話し方

言葉力が人を動かす 結果を出すリーダーの見方・考え方・話し方

作者名 :
通常価格 1,408円 (1,280円+税)
獲得ポイント

7pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

※こちらの作品は、Android端末と、他のOS端末の間でしおり同期ができません。

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

リーダーの仕事とは、人心を掌握し、衆知を集め、彼らに全力を尽くして働いてもらうことだ。そのためには、進むべき方向と各人のなすべきことを言葉で示し、それに心の底から納得してもらわなければならない。
そのための道具は、つまるところ言葉しかない。
リーダーにとって、言葉は命なのである。
(「はじめに」より)

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / ビジネススキル
出版社
東洋経済新報社
ページ数
220ページ
電子版発売日
2012年06月01日
コンテンツ形式
.book
サイズ(目安)
2MB

関連タグ:

言葉力が人を動かす 結果を出すリーダーの見方・考え方・話し方 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2014年12月06日

    会社の研修期間、視点を高めたいと思い、読んだ本。著者の主張する知行合一は説得力があり、問題を「見る力」、周りを動かす「語る力」、行動と実行を伴わせる「実行する力」を高めて言葉力となることを学んだ。日本では組織を動かすのはミドルである課長であることが述べられており、自分も上も下も動かせる人材になってい...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年08月27日

    尊敬する経営者のお一人の坂根さんの著者。
    見る、語る、実行する、の三位一体の重要性を見事にまとめられています。

    『リーダーの仕事とは、人心を把握し、衆知を集め、彼らに全力を尽くして働いてもらうことだ。そのためには、進むべき方向と各人のなすべきことを言葉で示し、それに心の底から納得してもらわなければ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年02月04日

    坂根さんの強いリーダーシップには感動しました。トップとしての姿勢、考えで企業が生まれ変わるのですね。「言葉力」の大切さがわかりました

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年05月21日

    どんな立場になっても謙虚に学び続ける姿勢、それと仕事に対する情熱を持ち続けること、これが最先端の知識と行動、知号合一となり、揺るぎない判断へと繋がる。そこから、生み出される言葉は重く、言葉力となるのだろう。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年05月08日

    ■リーダー
    1.リーダーにとって言葉を「語る」より先に、まず重要なことは「見る」ことである。
    2.着眼大局、着手小局。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年03月08日

    著者は、コマツのV字回復を実現させ、HBR誌でCEOランキングにて日本人最高位に評価された関根正弘氏である。
    どのようにして低迷していたコマツを蘇らせて現在のコマツに育て上げたのか。
    「リーダーにとって必要な仕事は人心を掌握し、衆知を集め彼らに全力を尽くして働いてもらうことだ」(『はじめに』より)
    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年07月13日

    帯に「人の心を捉え 行動を引き出すコミュニケーション術」とあるが、
    スキルではなく姿勢という印象を受けた。

    知行合一。
    言うを成すと書いて誠。

    言葉力とは、単なる言い方だけでなく、
    何か言う前のきちんとした観察(見る)から始まり、
    言った(語る)ことを実現する(実行する)まで全てが繋がってつくら...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年02月15日

    リーダーのコミュニケーションとは?

    →見る、語る、実行するの三位一体で考える
    事実、全体、本質を見ることが出発点
    言葉の力はファクトで決まる
    リーダーは着眼大局、着手小局が大事
    抽象的な事象ほど具体レベルの言葉で語る
    メッセージを伝えるだけでなく、その伝えたことを実行してみせなければ意味がない

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年08月26日

    全体集会を今も継続していることは素晴らしい。モノ作りの会社のやるべきことを実践している会社であることがよくわかる。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年06月08日

    コマツ会長 坂根さんの「ダントツ経営」とセットで読むと、知行合一の本質がよくわかります。

    ・五ゲン主義…現場、現物、現実、原点、顕在化
    ・「着眼大局」「着手小局」
    ・「不正をゆるすな」より「不正を隠すな」

    口下手の苦手意識を逆手にとて、あきらめず自分の言葉に置き換えることの大切さを感じました。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています