殺人列車への招待

殺人列車への招待

作者名 :
通常価格 550円 (500円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

十津川警部に「殺人ゲームがしたい」と謎の電話がはいる。やがて、11月7日東京駅発の寝台特急『さくら』の車内で「ア」で始まる名前の女を殺すと、挑戦状が届く。悪戯か、本気か。当日は用心のため、「ア」で始まる女性二人を探し出し、ガードをつけた。だが、車内で別の女性が殺される。さらに、第二の挑戦状が……。窮地に追い込まれた捜査陣に大逆転はあるか!? 傑作鉄道トラベル・ミステリー。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内ミステリー
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社文庫
シリーズ
十津川警部シリーズ
ページ数
304ページ
電子版発売日
2012年05月18日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

関連タグ:

殺人列車への招待 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2009年10月07日

    「ア」で始まる名前の人を殺すと予告が入り、本当に殺される。
    次は「カ」で始まる名前の人を殺すという予告が。
    それを迎え撃つ警察と、飄々と「ゲーム」と呼ぶ殺人を続ける犯人の攻防が、なかなかよかった。

    このレビューは参考になりましたか?

殺人列車への招待 の関連作品

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

集英社文庫 の最新刊

無料で読める 小説

小説 ランキング

殺人列車への招待 に関連する特集・キャンペーン