BLAME! 1巻
  • 完結

BLAME! 1巻

作者名 :
通常価格 648円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

極限まで発達したインターネット世界。かつて、そこは『超構造体』に内蔵されたシステム(BIOS)上で起動する『統治局』(OS)が、正規アクセスする人間の要望を完璧に叶えていた理想世界だった。だが、破局が起こり人々はアクセス権を失い、『セーフガード』(ウイルスチェッカー)が容赦なく『駆除系』で不正規アクセス者を排除する、危険な世界へと変容してしまう。探索者・霧亥(キリイ)は『統治局』への再アクセスを可能にするために何千フロアも超構造体を放浪し、『感染前』の『ネット端末遺伝子』を求める。

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
アフタヌーン
電子版発売日
2011年01月31日
コンテンツ形式
EPUB

「BLAME! 1巻」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2013年02月25日

延々と続く構造物・・・
カオスと化した世界の秩序をもたらすあろうネット端末遺伝子を求め、探索者「霧亥」は上を目指す。

とにかく圧倒される世界観。
そして書き込まれた構造物。
弐瓶勉のファンになった傑作ハードSF漫画。
素晴らしい作品です。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年05月03日

SF漫画のあるべき形
説明不足な点は多々あるが、逆にそれがこの作品の世界を大きく広げている。作画も圧巻の一言

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年04月02日

最高のハードSF漫画。初期の作画はいまいちだが、それは人物に限ったことで、構造物の違和感、存在感は最初から最後まで徹底して描きこまれ、圧倒される。セリフが殆ど無く、霧亥が一人で旅していた1巻の頃は独自の世界を貫いていて趣がある。霧亥は無口だと散々言われているが、代わりに話すパートナーが出てくる以前の...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年12月08日

恐らく今後この漫画を越える作品は自分の中で出てこないのではないかと思う。

読者をひたすら突き放し置いていかせるストーリー。読者の妄想が加わって初めて補完されるのだと思う。

ページをめくれば一世紀ほど経っている果てしない時間軸にクラクラ。
月すら建設物の一部なんて表現に脳汁ドバドバ。

高校時代の...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年09月18日

建築家・弐瓶勉による彼の建築物を取り上げた無声映画。時折会話のようなノイズが混じるが特に心配する必要はない。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BLAME!」に関連する特集・キャンペーン

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,482

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!