十津川警部 幻想の天橋立

十津川警部 幻想の天橋立

作者名 :
通常価格 440円 (400円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

京都・宮津。建設会社社長中西は、“東京の病院で監禁されているので助けて欲しい”という手紙が結ばれた風船を発見。内容を信じた中西は、東京の探偵事務所に調査を依頼。都内病院を探るが進展のないまま、第二の風船が天橋立の展望台で拾われ……。やがて、疑わしい家が炎上、お抱え運転手が殺害される。この殺人と監禁の謎を解くため、十津川警部は、宮津へ。天橋立と東京を結ぶ驚愕の連続殺人に挑む。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内ミステリー
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社文庫
シリーズ
十津川警部シリーズ
ページ数
272ページ
電子版発売日
2012年03月30日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

関連タグ:

十津川警部 幻想の天橋立 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2013年07月03日

    初めて読んだ西村京太郎さんの作品。

    なにかの折に十津川警部シリーズが面白いと知り、
    気になって読んでみた。

    さすがミステリをたくさん出しているだけあるなぁという感じ。

    一気にまくしたてるように読んでしまった。

    伏線もそんなに難しくはなく、ストーリーもわかりやすい。

    通勤にぴったり。
    また違...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2012年06月25日

    「ケータイ雑誌the どくしょ」で2006年4月から10付きまで配信した内容を加筆訂正したもの。
    現在は,講談社のe文庫になっている。

    風船で閉じ込められた人からの伝言をもとに,
    私立探偵に調査を依頼する人。

    十津川警部の元部下の私立探偵橋本にも協力要請がある。

    調査から,だんだん範囲をせばめ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

十津川警部 幻想の天橋立 の関連作品

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

集英社文庫 の最新刊

無料で読める 小説

小説 ランキング