幸せな未来は「ゲーム」が創る

幸せな未来は「ゲーム」が創る

作者名 :
通常価格 1,885円 (1,714円+税)
獲得ポイント

9pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

※こちらの作品は、Android端末及びLideo端末と、他のOS端末の間でしおり同期ができません。

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

近年、世界のオンラインゲーマーのコミュニティは数億人に達し、莫大な時間と労力がヴァーチャルな世界で費やされている。これは現実に不満を持つ人々による「大脱出」にほかならない。 なぜ人々は「ゲーム」に惹かれるのか? それは現実があまりに不完全なせいだ。現実においては、ルールやゴールがわかりづらく、成功への希望は膨らまず、人々のやる気はますますそがれていく。 そんな現実を修復すべく、ゲームデザイナーの著者は、「ゲーム」のポジティブな利用と最先端ゲームデザイン技術の現実への応用を説く。コミュニケーション、教育、政治、環境破壊、資源枯渇などの諸問題は、「ゲーム」の手法で解決できるのだ

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
社会・政治 / 社会学
出版社
早川書房
ページ数
543ページ
電子版発売日
2012年03月16日
コンテンツ形式
.book
サイズ(目安)
3MB

関連タグ:

幸せな未来は「ゲーム」が創る のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2019年07月31日

    1章は、ゲームのなかの世界にこそ生きる価値があることについて。2章はNike+のような「現実と密接に同期させたゲーム」の登場の背景と展開について。「現実の出来事をゲームによって意味付ける」ということの奥深さを知った。

    3章は「ゲームが現実を救う」というお話。現実は不完全であり、それは受け入れがたい...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年02月11日

    この本は相当にエキサイティング!大学生の時,ゲームの経験をいかに現実に活きるのかについてあれこれ考えていたんだけど,この本はまさに,そこを丁寧に説明していていい。翻訳本なので事例が海外でややとっつきにくいけど,わからなくはない。こういう本が日本でも書かれていてほしいし,今のスマホゲームにも志を継いて...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年05月09日

    ゲーミング、ゲーム性について深く熱量を持って考えた内容に満ちている。アメリカのゲーム業界での隆盛の背後にはこういったアカデミックな研究あってこそだったのではと感じられる。

    また、代替現実、ゲーミフィケーションへのゲームの活用の視点も豊富。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年03月18日

    一言で言うと、この本を読んで、ゲームに対する見方が変わった。

    コンピュータゲームというと、『引きこもり』と結びつけて捉えてしまっていたが、もっと能動的な能力を発揮しているとも捉えられるという。

    電車の中で、ヒマつぶしにゲームしている人達の、あの時間、あの浪費されている空き能力を使うビジネスが思い...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年05月12日

    アーケードゲームではない、ソーシャルゲームとして、さらに援助行動や平和、協働としてのゲームを描いたものである。日本ではマスコミがほとんど取り上げないゲーム(マスコミの利益とは無関係だからか)についてなので、あらためてやってみることに意義があると思われる。この本でソーシャルゲームの実態がよくわかるであ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年02月21日

    ゲーミフィケーションの可能性を最大限活用し社会に還元することについて書かれている。事例豊富だが論文的でもあるため広く読まれるにはエッセンシャル版があってもよい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年07月10日

    ゲームリテラシーをもっている人々は、自分自身でご褒美回路を作り出し、ものごとを楽しんで達成することができる。それを人は”才能”と呼ぶ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年06月27日

    120626presentation.onETV2300美人fmCaoiforniaDr.
    for peace !!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
    ---
    はじめに リアリティ・イズ・ブロークン
    第1部
    なぜゲームは人を幸せ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年03月09日

    子供の時からゲームが好きで、『新ネットワーク思考』や『シェア』、『シンク』、『スモールネットワーク』辺りの創発系や最近はやってるゲーミフィケーションから、ポジティブ心理学を通ってから本書を読んだので、完全に自分の考えをまとめられた感覚。
    これからの未来に期待ができるしそんな未来を作りたいと感じさせる...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年02月29日

    p441「ゲーム開発者がやがてノーベル賞を受賞するようになる」...!!!確かにその可能性をみせてくれたプロジェクトがあった。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています