クーベルチュール(1)
  • 完結

クーベルチュール(1)

作者名 :
通常価格 462円 (420円+税)
紙の本 [参考] 471円 (税込)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

クーベルチュール――それは、美形兄弟が営むちょっと特別なチョコレート専門店。仕事と恋の狭間で揺れるとき。春待ちの恋に悩んだとき。笑顔と優しさを忘れそうになったとき。足を踏み入れれば、だれもが知るのです。みんなに伝えたい、幸せの味を。あなたの心を優しく溶かす、とびきり温かい4つのお話。

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
BE・LOVE
電子版発売日
2012年02月03日
紙の本の発売
2009年12月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
65MB

クーベルチュール(1) のユーザーレビュー

    購入済み

    面白かったあ!

    リーマム 2015年05月31日

    ちはらふる大好きでこのシリーズも読みたくて、ずっと考えていたけど、とうとう購入しました。間違いなし!
    面白いし、素敵。ハマりました!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年11月30日

    やっぱりこの方の描く漫画は面白い!
    短編なら更にうまさが際立つ感じ。
    読んだあと胸にじんと届くキャラクターの思い。
    何度読んでも新鮮な気持ちで読める。
    ただ残念なのは刊行ペースがゆっくりしている事。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年12月24日

    末次先生の作品はどれも読みやすくて盛り上げ方が上手ですね~。
    こんなイケメンのチョコレート屋さんがあったら、高くても買いに行っちゃいます。
    どれも美味しそう!
    駄菓子屋の森田さんのお話が好きです。
    早く2巻が読みたい!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年01月08日

    こんなチョコレート屋さんに行きたい!そう思えるお店です。

    無口で職人気質、無愛想だけどかわいいところのあるショコラティエさんと華やかな容姿、お店のチョコレートみたいに甘い言葉をくれるウェイターさん。甘いものは心と体の両方の疲れを癒してくれますが、こんな店員さん達がいるお店なら目の保養的な意味でも癒...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年11月22日

    末次さんの作品はやっぱりいいなあ…(*´ω`)
    くすくす笑えたり、ほっこりしたり、ずびずび泣いたり。
    恋の話だけじゃないのがおもしろいのかも。
    もっとチョコに関係するおはなしが読めたらいいな!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年11月12日

    ちはやふる好きだから作者つながりで購入。
    最初、一郎二郎の存在感薄いような気がしたけど、
    読み進めていくうちにキャラがじわじわ出てきておもしろかった。
    この人は話うまい。泣ける。
    とくに夏味と秋味がよかったかな。だんだんキャラがわかってきたから。
    一郎二郎おばちゃんそれぞれ好き。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年03月20日

    長らく積読にしてました。
    魅惑のチョコレート屋の周りで起きる短編4編。
    久々にいいな~って思うマンガ読んだ気がします。
    「ちはやふる」と雰囲気が全然違うのもまたヨシ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年03月07日

    チョコレート専門店を舞台にした4つのチョコレートにまつわるお話。登場人物1人1人にしっかり背景があって入り込めちゃいます。チョコ食いたい

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年01月29日

    イケメン兄弟が経営する、とあるチョコレート専門店を舞台にした、チョコレートにまつわる4つの短編連作集です。

    同じ作者の『ちはやふる』のスポ根モードとはがらっと変わり、こちらは優しいお話が多めです。
    どのお話もじんわり染みるのですが、私は特に3話めの森田のおばちゃんの話が好きでした。これだけ恋愛話は...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年11月10日

    チョコレート屋さんを舞台に繰り広げられる、お客さんたちの恋愛模様が素敵すぎます!
    一郎さんと次郎さんというイケメン二人が店員なのですが、お客さんたちの恋の相手は彼らじゃないところがうまいです。
    個人的には、一番最初のふゆ味が好きです。
    本当にチョコに魔法がかかるのは、心に溶けたい思いがあったからなん...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

クーベルチュール のシリーズ作品 全2巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~2件目 / 2件
  • クーベルチュール(1)
    完結
    462円(税込)
    クーベルチュール――それは、美形兄弟が営むちょっと特別なチョコレート専門店。仕事と恋の狭間で揺れるとき。春待ちの恋に悩んだとき。笑顔と優しさを忘れそうになったとき。足を踏み入れれば、だれもが知るのです。みんなに伝えたい、幸せの味を。あなたの心を優しく溶かす、とびきり温かい4つのお話。
  • クーベルチュール(2)
    完結
    美形兄弟が営むチョコレート専門店「クーベルチュール」。その魔法のチョコを食べると、100パーセント恋が叶うと言われていて……? 放課後の教室で手にした恋。異国の地でめぐり合った恋。通院先の歯医者さんからもらった恋――。忘れられない出会いを描いた4つの幸せのお話。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

クーベルチュール に関連する特集・キャンペーン