砂のお城の王女たち

砂のお城の王女たち

作者名 :
通常価格 495円 (450円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

海外赴任から五年ぶりに戻った青年。久々に入った自分の部屋は、買った覚えのないインテリアで飾られ、きれいに掃除がされていた。不思議に思う彼の前に現れたのは、小学生の女の子二人。彼女たちは「あなた誰? 私たちの家に勝手に入らないでよ!」と言ってきて…。表題作のほか4編を収録。大人の思惑のはるか上を飛び回る子供たちが繰り広げる、リアルでちょっぴりダークな大冒険!

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内小説
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社文庫
ページ数
336ページ
電子版発売日
2011年12月22日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

砂のお城の王女たち のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2017年08月11日

    大人が思うほど幼くなく、一方で大人が思うほど大人ではない。そんなアンバランスな存在だからこそ不気味な怖さも生まれるのだろう。
    あらすじ(背表紙より)
    海外赴任から五年ぶりに戻った青年。久々に入った自分の部屋は、買った覚えのないインテリアで飾られ、綺麗に掃除がされていた。不思議に思う彼の前に現れたのは...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2011年08月07日

    子供の犯罪または不幸についてのお話

    砂のお城の王女たち
    神童
    僕らの英雄
    ゲームはおしまい
    真夜中の子供たち

    短編で、主人公が子供だったり犯罪者が子供だったり。
    ありえそうにない話をつくってみて、
    今の何が問題なのかを考える実験をしているようでした。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています