三つ目がとおる 1
  • 完結

三つ目がとおる 1

作者名 :
通常価格 330円 (300円+税)
獲得ポイント

1pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

怪奇殺人事件を追う写楽と雲名警部は、幽霊船に閉じこめられてしまった!! 事件の黒幕さまよえるオランダ人とは何者!? そして、ポキ族とは!? 深まる謎に、三つ目の超能力がさえる! 話題の新伝奇ロマン第1弾!!

カテゴリ
少年・青年マンガ
ジャンル
少年マンガ
出版社
手塚プロダクション
シリーズ
三つ目がとおるシリーズ
電子版発売日
2012年02月03日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
76MB

三つ目がとおる 1 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

レビューがありません。

三つ目がとおる のシリーズ作品 全13巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~13件目 / 13件
  • 三つ目がとおる 1
    完結
    330円(税込)
    怪奇殺人事件を追う写楽と雲名警部は、幽霊船に閉じこめられてしまった!! 事件の黒幕さまよえるオランダ人とは何者!? そして、ポキ族とは!? 深まる謎に、三つ目の超能力がさえる! 話題の新伝奇ロマン第1弾!!
  • 三つ目がとおる 2
    完結
    330円(税込)
    写楽とポゴ、雲名警部の奇妙な航海は続く! 船をあやつる怪人物パンドラの目的は何か!? そしてイースター島にかくされた、長耳族の秘密とは!? 謎は謎をよび、写楽の超能力もさえる! 大好評の新伝奇ロマン、第2弾!!
  • 三つ目がとおる 3
    完結
    330円(税込)
    海辺で出会った怪鳥は、写楽にヒナを託して消えた。この鳥--モアの不思議な習性は何のため? 古代壁画にかくされた秘密とは? 殺し屋は、なぜ写楽とモアをねらうのか? 話題の新伝奇ロマン、新たな謎の第3弾!!
  • 三つ目がとおる 4
    完結
    330円(税込)
    怪鳥モアは、写楽とセリーナをユカタン半島へと導いた。原始境で発見された古代トルテカ遺跡の秘密とは!? 祖先の血にあやつられるままに、写楽と殺し屋ケツアルの対決がせまる!! 大評判の新伝奇ロマン、第4弾!!
  • 三つ目がとおる 5
    完結
    330円(税込)
    幾千年か昔、レムリヤ大陸に存在した三つ目人の国、その王子ゴダルのたましいが現代によみがえった!! 三つ目人の王国復活を狙うゴダルと写楽の対決が迫る!! 超兵器ゴモラとは何か!? 話題の新伝奇ロマン、第5弾!!
  • 三つ目がとおる 6
    完結
    330円(税込)
    遺跡の穴の中で、写楽は灰に埋もれた町を見た! 古代巫女の霊が、時間をこえて写楽に話しかけたことは? 遺跡の宝を狙うノラキキュラのたくらみで、写楽の第三の目がつぶされようとする!! 新伝奇ロマン、第6弾!!
  • 三つ目がとおる 7
    完結
    330円(税込)
    われとともにきたり、われとともに、滅ぶべし……。第三の目がきらりと光り、写楽くんの超能力は、ますますさえる。おなじみの新伝奇ロマン。名コンビ、和登さんとの出会いを描くエピソードを収録して、第7弾登場!!
  • 三つ目がとおる 8
    完結
    330円(税込)
    アメリカ西部で発見された謎の人工丘。そのひとつ"グリーブ"の頂上には、三つ目がきざまれていた! グリーブにかくされた秘密をさぐるため、写楽クンと和登サンはアメリカへわたった! 新伝奇ロマン、第8弾!!
  • 三つ目がとおる 9
    完結
    330円(税込)
    ある夜、犬持医院にとどいた青銅の球は、三つ目族の暗号か? 天人鳥に案内されて、写楽クンと和登サンは、冒険の旅に出た!琵琶湖の湖底深くかくされた、三つ目族の宝とは何か? 好評の新伝奇ロマン、第9弾!
  • 三つ目がとおる 10
    完結
    330円(税込)
    ナイトクラブを舞台に、あやしげな取り引きをする悪魔のプリンスの正体は、ほんとうに写楽なのか? おなじみ三つ目の写楽クンと和登サンがいどむ、怪事件・珍事件の数々。好評の新伝奇ロマンシリーズ、第10弾登場!
  • 三つ目がとおる 11
    完結
    330円(税込)
    地中よりあらわれた環状列石がしめすものは何か? 地下遺跡探検にでかけた写楽一行をおそう巨大生物の正体は? 先祖の遺言にみちびかれ、写楽は東北地方へむかった! 写楽クンと和登サンの冒険シリーズ、第11弾!
  • 三つ目がとおる 12
    完結
    330円(税込)
    ナマズ男が集めた球根は、知性を持つ植物ボルボックだった! 三つ目族がつくり、育て、そして、そのために滅んだ謎の植物が、いま復活する! すべての植物を支配し、地震も思うままおこすこの怪物に、写楽は勝てるか!?
  • 三つ目がとおる 13
    完結
    330円(税込)
    浦島家に伝わる奇妙な亀甲のかけら。そこに刻まれた古代文字が意味するものは何か!? 写楽クンが浦島伝説に挑む「浦島太郎の遺産」他6編を収録。話題の新伝奇ロマン、堂々完結! これが写楽保介最後のあいさつだ!

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

三つ目がとおる に関連する特集・キャンペーン