MW 手塚治虫文庫全集(1)
  • 完結

MW 手塚治虫文庫全集(1)

作者名 :
通常価格 880円 (800円+税)
紙の本 [参考] 990円 (税込)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

※こちらの作品はファイルサイズが大きいため、Wi-Fi環境でのダウンロードを推奨いたします

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

過去、小さな島で起こった悲劇を目撃し、体験をした結城美知夫(ゆうき・みちお)と賀来(がらい)神父。大人になってもそのときの悪夢を見続けるふたり。賀来は信仰に救いを求め、結城は復讐を誓い、当時の関係者を探し出しては残忍な殺人などをおこなっていく。賀来はそんな結城と神に背くような関係を続け葛藤するが、結城の前からは逃れられなかった……。手塚治虫がいままでのカラーを打ち破り、「ありとあらゆる悪」を描こうと挑戦をした異色作第1巻! <手塚治虫漫画全集収録巻数>手塚治虫漫画全集MT301~302『MW』第1~2巻収録 <初出掲載>1976年9月10日号~1978年1月25日号 ビッグコミック連載

カテゴリ
少年・青年マンガ
ジャンル
青年マンガ
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
手塚治虫文庫全集
電子版発売日
2016年02月26日
紙の本の発売
2011年09月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
177MB

MW 手塚治虫文庫全集(1) のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2011年09月13日

    問題作と言われてる本作。たしかに読んでてひどいことが多い。
    しかし、狂気的な主人公…嫌いじゃないです。
    私は好きだけど、友達にはあまりおすすめできない(笑

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年12月20日

    化学兵器の漏えい事故により、ある島での唯一の生存者になった二人の青年の物語。賀来は聖職者となり、結城は表では銀行員だが裏では殺人を繰り返す悪魔になっていた。なんとか結城の凶行を止めようとする賀来だが、15年前に自分たちを苦しめた化学兵器「MW」の存在を突き止めようとする結城を、本気で止めることはでき...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2011年12月16日

    過去、小さな島で起こった悲劇を目撃し、体験をした結城美知夫と賀来神父。大人になってもそのときの悪夢を見続けるふたり。賀来は信仰に救いを求め、結城は復讐を誓い、当時の関係者を探し出しては残忍な殺人などをおこなっていく。賀来はそんな結城と神に背くような関係を続け葛藤するが、結城の前からは逃れられなかった...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

MW 手塚治虫文庫全集 のシリーズ作品 全2巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~2件目 / 2件
  • MW 手塚治虫文庫全集(1)
    完結
    過去、小さな島で起こった悲劇を目撃し、体験をした結城美知夫(ゆうき・みちお)と賀来(がらい)神父。大人になってもそのときの悪夢を見続けるふたり。賀来は信仰に救いを求め、結城は復讐を誓い、当時の関係者を探し出しては残忍な殺人などをおこなっていく。賀来はそんな結城と神に背くような関係を続け葛藤するが、結城の前からは逃れられなかった……。手塚治虫がいままでのカラーを打ち破り、「ありとあら...
  • MW 手塚治虫文庫全集(2)
    完結
    毒ガス「MW(ムウ)」を巡る、人間同士の醜い争い、陰謀。そしてやりきれない結末……。「MW」にほんろうされた結城(ゆうき)と賀来(がらい)の運命は果たして!? 手塚治虫がいままでのカラーを打ち破り、「ありとあらゆる悪」を描こうと挑戦をした異色作の完結編。ほかに『火の山』『ペーター・キュルテンの記録』『もの憂げな夜』『ラインの館にて』などの短編も併録。 <手塚治虫漫画全集収録巻数>『MW』(手塚治虫漫画...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

MW 手塚治虫文庫全集 に関連する特集・キャンペーン