京都西陣殺人事件

京都西陣殺人事件

作者名 :
通常価格 440円 (400円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

老舗西陣織織元の当主・小林総左衛門のもとをアメリカ副大統領の美人令嬢キャサリンが訪問する。華やかな着物に目をみはるキャサリンだが、業績の不振ぶりをうわさされるわりには趣味にお茶屋遊びにと大金をつぎこむ旦那の生活ぶりを不思議に思う。そんな折、総左衛門が入れあげていた舞妓が殺され、小林家の財産を狙う百鬼夜行の正体が白日のもとにさらされるが……。伝統社会と開発とのあいだで揺れる古都の様態を洒脱なトリックを絡めながら描いた傑作ミステリー。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内ミステリー
出版社
文藝春秋
掲載誌・レーベル
文春文庫
ページ数
208ページ
電子版発売日
2011年11月04日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

京都西陣殺人事件 のユーザーレビュー

    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2012年04月01日

    西陣織が斜陽になってきた頃の話。
    地上げ屋が主役の物語。

    さまざまな登場人物の利害が交差する。

    キャサリンの感が冴え渡る。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています