雲の花嫁 フェンネル大陸 偽王伝6

雲の花嫁 フェンネル大陸 偽王伝6

作者名 :
通常価格 712円 (648円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

世界を支配せんと目論む大国シスタス。これに叛逆する意思を固めたフェンは、自らを“偽王”と名乗り、たった三人でシスタスに潜入する。そして、そこで知ったのは、困窮するラビッジ王国を一から建て直した若き女王ローゼルの悲劇。さらに、現ラビッジ王リノが主導する小国連合に、再びシスタス軍が侵攻を開始。 (講談社文庫)

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社文庫
ページ数
352ページ
電子版発売日
2012年09月14日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

雲の花嫁 フェンネル大陸 偽王伝6 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2012年02月20日

    激動する世界の動きに負けないくらい、フェンの心が想いが加速して行く。
    「選ぶコトもできない人間がいること・・・」コレが1番きた。
    生まれた時から「選択」は目の前に広がり続けていて、選んで当たり前の世界にいるコトに気づかされた。
    フェンは選べないコトを帰ることを選ぶ、経験が強くしてくれた。
    この先が楽...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年06月19日

    シスタスの国に入ったフェン。彼女が最初に訪れた町はシスタスの暗部を垣間見えるものだった…。この巻の表紙はレティシアかな? こういう毒気を抜かれる人物は結構好きです。そして彼女によって語られるリノが王となる前のラビッジ王国の物語の結末はあまりに哀しいです。それでも、真実を知ったフェンの出した答えが真っ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

フェンネル大陸 偽王伝 のシリーズ作品 1~10巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~7件目 / 7件
  • 孤狼と月 フェンネル大陸 偽王伝1
    13歳の少女フェンベルク(通称フェン)は王女にして悪鬼達の師団をまとめあげる将軍。祖国・ストライフを敵国の侵略から守り、国民の幸せを願い、そして愛する兄を支えるため、彼女は自らを鼓舞するのであった。そんな折、運命を変える出来事が!? 壮大なハイファンタジーのシリーズ第1巻、ついに旅立ち。
  • 騎士の系譜 フェンネル大陸 偽王伝2
    王女にして将軍だったフェン。しかし彼女の人生は大きく変わっていった。辿りついたのはソルド王国の荒くれ者が集う店。そこで出会った騎士団見習いの少年ロカとフェンは、ふとしたことで重大な計画を知ってしまう。命を狙われる二人は? そして王国にまつわる秘密とはいったい何!? 大人気シリーズ第2巻。
  • 虚空の王者 フェンネル大陸 偽王伝3
    ソルド8世王が誘拐された。王を追っている元王女で戦士でもあるフェンは新たな国パラクレスで襲われる。信頼するテオは倒され、フェンは監禁されてしまい、死を待つだけの状態に。彼女を襲った王に似ているクドラとはいったい何者なのか。王国を巡り、深まる謎と冒険の果てに……。大人気シリーズ第3巻。
  • 闇と光の双翼 フェンネル大陸 偽王伝4
    王の帰りを待ちわびているソルド国民に伝えなくてはならない辛い事実とともに帰国したフェン。しかしさらなる悲劇がソルド王国を覆っていた。大国・シスタスが宣戦布告もなしに攻め入ってきていたのだ。王都陥落。親愛なるロカはどうしているのか。そして……ついにフェンは戦場に。大人気シリーズ第4巻。
  • 風牙天明 フェンネル大陸 偽王伝5
    我こそが唯一絶対の王であると宣言し、他国を圧倒的な力で侵略する宗教国家シスタス。この大国に対抗すべく小国連合を作らんと大陸を駆けるフェンたちだったが、小国連合を統率する王と見込んだ人物は、暗殺者に殺されてしまう。希望失われしその時、大国に弓引く者出現。その者、自らを「偽王」と名乗る! (講談社文庫)
  • 雲の花嫁 フェンネル大陸 偽王伝6
    世界を支配せんと目論む大国シスタス。これに叛逆する意思を固めたフェンは、自らを“偽王”と名乗り、たった三人でシスタスに潜入する。そして、そこで知ったのは、困窮するラビッジ王国を一から建て直した若き女王ローゼルの悲劇。さらに、現ラビッジ王リノが主導する小国連合に、再びシスタス軍が侵攻を開始。 (講談社文庫)
  • 終焉の詩 フェンネル大陸 偽王伝7
    強大な国力を背景に覇権を握り、今また、ソルド王国に進軍を開始した宗教国家シスタス。しかし一方で、皇王を中心とした治世は繁栄を誇り、民から信頼を集めていた。矛盾を内包した神の国。フェンは、小国に残る友を救うため、シスタス皇王のいる地へと向かう。「フェンネル大陸 偽王伝」シリーズ完結編! (講談社文庫)

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

フェンネル大陸 偽王伝 に関連する特集・キャンペーン