現代語訳 学問のすすめ

現代語訳 学問のすすめ

作者名 :
通常価格 770円 (700円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

近代日本最大の啓蒙思想家・福澤諭吉の大ベストセラー『学問のすすめ』を、原書のリズムをいかしつつ、文語を口語に移した現代語訳。国家と個人の関係を見つめ、世のために働くことで自分自身も充実する生き方を示した彼の言葉は色あせない。時代情勢を的確に見極め、今すべきことを客観的に判断する力を身につけよう。

ジャンル
出版社
筑摩書房
掲載誌・レーベル
ちくま新書
ページ数
251ページ
電子版発売日
2014年01月24日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

現代語訳 学問のすすめ のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年05月10日

    「他国の物を頼って自国の用を足すのは、永久に続けるべきでない」
    模倣すべきフェーズとそこから脱皮すべきフェーズの見極めができるのか。明治維新は模倣のフェーズだったのかもしれない。

    「生計を立てるのが困難であるとは言っても、よくよく家のことを考えれば、早く金を稼いで小さいところで満足するよりも、苦労...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年04月29日

     天は人の上に人を造らず、人の下に人を造らず。
    この本を通し、人は生まれながらに皆平等であるが、学ぶか学ばないかによって暮らしや社会的地位に差が生まれることが理解できる。
     文字を読むことだけが学問ではなく、実生活、実際の経済、現実の世の流れを察知するのも学問である。しかし文字を読み、知識を得るのは...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年04月29日

    政治や教育などに対して、非常に鋭く、かつ端的に切り込んでおり、心に突き刺さるような内容であった。現代にも通じるような学問を修める理由を提示しており、今後の人生の指針となった。しかし、明治時代に書かれたということもあるため、ある程度差し引いて理解しなければならない。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年04月16日

    国力を増し、また個人を更に豊かにするために学問は欠かせないよ。と解く明治時代のベストセラー。

    学問は単に勉学に励むだけでなく、政治家の動向や日用品の物流など、幅広い事柄に目を向け、自分なりの考えを身に付けること。
    目の前の現状に疑問符をつけられるか。
    自分で脳を鍛えた経験、即ち教養が無い人間が身に...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年01月04日

    天は人の上に人を造らず
    人の下に人を造らずと言えり

    この本を読む前は税金に対して払うのは当たり前というのを少し忘れてた気がします。
    払わなくてはいけないものではなく、払うのは当たり前という意識の差に気づきました。
    税理士としてお客様の意識を少しでも変えられるように自分の意識から変えようと思います。...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年12月20日

    たしか、大学の教授に紹介されて購入した本。
    学部生の時に読んだのだが、本棚にあるのが目に入って再読。いや、これは非常に刺さる。定期的に読み返したいと思う1冊。

    一番刺さったのが、「独立」と言うワード。私は悪い意味で人の目を気にしすぎてしまう部分があると常々感じているが、それは、価値基準を相手に託し...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年11月02日

    福沢諭吉の名著「学問のすゝめ」を、今の時代に即した表現で書いた本。
    机上で行ういわゆる勉強や読書を勧めるというよりも、徳がある人間になるためにすべきことを解説している。
    前半は「国と国民」の関係性など規模の大きな話であるが、「会社と自分」などの身近なものに置き換えて考えることができ、
    実生活に役立て...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年10月08日

    全然古くさくない。齋藤先生の現代語訳の妙も素晴らしい。福沢諭吉の物事の捉え方も先鋭的。二つあっての傑作になってるような感じがした。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年09月08日

    日本人の誰でも知っている本。しかし意外に読んだことがない分。
    今日のきっかけから学問のすすめを読むことになり私も初めて読んだ。
    これだけ著名な本である理由がわかった。200年ほど前の世界でこのような思想を持てる福沢先生は特異な存在と言わざるを得ない。現代社会でも十分に通じるような概念が多く入っている...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年09月05日

    非常に有名な人の書いた本の現代訳。読みやすいですが、1回読んだだけでは理解できていない部分も多いので何度か読み直そうと思います。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています