受験は要領 テクニック編 「参考書は何をどう使うか」から、効率のいい勉強法・生活術まで

受験は要領 テクニック編 「参考書は何をどう使うか」から、効率のいい勉強法・生活術まで

作者名 :
通常価格 569円 (518円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

受験というのは、まずあきらめた奴が落伍し、体調をこわした奴が脱落し、その次に運のない奴が落ち、そして残った者のなかで、得点力の無い奴が落ちる。そんな過酷な一年間のレースなのだ。だから、不安になる。実際にどう勉強すればいいのか? どう生活すればいいのか? 他人はどうしているのか? 気になって悩み考えてしまうもの。そんな迷える受験生たちに贈るのが本書である! 前著『受験は要領』が「思想書」であるならば、本書は受験技術の「兵法書」だ。前作では語られなかった、受験生を取り巻くあらゆる要素についての和田式受験テクニックを完全公開! 「一点でも増やすための答案作成術とは?」「短時間で弱点を克服するコツは?」「テレビは見てもいいのか?」「夏休みの過ごし方は?」「受験と恋愛は両立できるのか?」など、何を、どこまで、どうすれば合格できるかを詳細に解説。この本を手にしたその日から、驚異の逆転劇が始まる――。

ジャンル
出版社
PHP研究所
掲載誌・レーベル
PHP文庫
ページ数
288ページ
電子版発売日
2011年06月03日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
1MB

関連タグ:

受験は要領 テクニック編 「参考書は何をどう使うか」から、効率のいい勉強法・生活術まで のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2012年11月27日

    毎回参考になるが、受け入れられるところは受け入ればいいと思う。でもなるほどな〜と思うコトが多い一冊。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年11月23日

    受験のバイブル!
    この本がなければ、京都大学を受けなかったw
    逆に言えば、この本のおかげで浪人したと行っても過言ではないかもー
    実際、京都大学には行けなかったけど、この本がなければ今の大学でもなかったと考えると役に立った。

    計画の立て方、使用する参考書などは本当に役に立ったけど、問題は自分の意思の...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年03月18日

    受験というものを客観的にドライにとらえて、新しい視点で語られた一冊。
    昭和63年に書かれており、大学受験も様変わりしたが、現代の大学受験にも充分に当てはまるところにも驚き、仕事柄、生徒に発する言葉のボキャブラリーが拡大しました。
    「予習は時間のムダと思え」「攻めの勉強と守りの勉強」「ゲームセンターに...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年02月25日

    「受験は要領テクニック編」3

    著者 和田秀樹
    出版 PHP文庫

    p14より引用
    “受験というのは、まずあきらめた奴が落伍し、体調をこわした
    者が脱落し、その次に運のない奴が落ち、そして残った者のなか
    で、得点力のない奴が落ちる一年間のレースだ。”

     精神科医である著者による、大学受験勉強の為の...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    この年になってこの本読んでどうするんだ??(笑)と自分で突っ込みたくなりますが、簡潔にまとめられてて勉強のヒントになります。

    高校生のときに読みたかった(涙)

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています