ムシウタ 04.夢燃える楽園

ムシウタ 04.夢燃える楽園

作者名 :
通常価格 638円 (580円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

人の夢を喰う代わり、寄生主に超常の力を与える“虫”が出現して10年――すべての虫憑きを支配し、その頂上に君臨する極秘機関“特環”の最低ランク局員・菰之村茶深の野望は、誰も見向きもしない小悪党の挫折として終わるはずだった。だが逃亡中の杏本詩歌が西遠市に現れたことから、期せずして茶深は虫憑きの根本に関わる秘密に、誰よりも近づくことになる! それは夢みる卑怯者とその相棒が仕掛けた、最高で最悪の悪巧み。

ジャンル
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
角川スニーカー文庫
電子版発売日
2012年08月03日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

ムシウタ 04.夢燃える楽園 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    夢はばたく翼に続くムシウタ第四巻。
    菰之村茶深は最低ランクの虫憑き。その夢は全ての虫憑きを支配し、その頂点に君臨すること!
    詩歌が西遠市に現れたことで茶深虫憑きの秘密に誰よりも近付いた。
    それは、最高で最悪の悪巧み。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    世の中に対する不満をいつも口にする少女。
    だがそれにもまた理由があり、彼女には彼女だけの夢がまたあった。

    一見口汚いだけの今作のヒロインもまた虫に憑かれた犠牲者の一人である。
    だが夢の為に自らの身を傷付け大切な物を失っても、失った物たちのために懸命に這い上がる姿に心打たれた。
    最後のほうの魂そのも...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    あー、なるほどね、このムシウタは基本的に巻毎に主人公が変わるので、まあ、茶深のキャラがもうピンポイントでいいので、よかったと思う。そして、今巻はすごい所で終わっているので、次巻はたいへん期待してます。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年08月15日

    特環に所属する菰之村茶深(このむら・ちゃみ)という少女は、ネコの「オゥル」をつかって、上から命じられた鮎川千晴(あゆかわ・ちはる)という少女の監視をおこなっていました。そんな彼女が、偶然「ふゆほたる」に出会います。さらに監視対象である千晴も、茶深に好奇心を寄せるようになり、意外な彼女の正体が明らかに...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年01月19日

    もっとダークなのを期待していた所為か、思いの外爽やかで、
    一寸思ってたのと違うなーと思いつつ読み進めていました。
    3巻くらいから癖があるというか、喋り方の変なキャラクターが増えましたが、
    ライトノベルらしさ…という物なのでしょうかね。
    此処へ来て重要人物が揃ってきたので、盛り上がってきたと思います。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    茶深は名わき役、今後の展開に大きく作用しそうで楽しみ。
    個人的に猫が好きな私は、オゥルのシーン感動。

    このレビューは参考になりましたか?

ムシウタ(角川スニーカー文庫) のシリーズ作品 1~15巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~15件目 / 15件
  • ムシウタ 01.夢みる蛍
    616円(税込)
    「ねえ、あなたの夢を聞かせてくれない?」人の夢を喰う代わりに、寄生主に超常の力を与える“虫”が出現して10年。薬屋大助は通学電車で少女・詩歌と出会い、強く惹かれあう。だが詩歌は“虫憑き”を収容する国の極秘施設からの逃亡者だった。特別環境保全事務局は最高のエージェントにして最強の虫憑き“かっこう”に出動を命じ、容赦なく詩歌を追い詰めようとする! せつなく激しい想いが織りなす、それは...
  • ムシウタ 02.夢叫ぶ火蛾
    人の夢を喰う代わり、寄生主に超常の力を与える“虫”が出現して10年――薬屋大助は極秘機関に所属する最強の虫憑き“かっこう”として、モイラ高校での監視任務につく。監視対象は大助を兄のように慕う盲目の少女・千莉だ。だが、“始まりの三匹”と呼ばれる最も危険な虫憑きの一人、“浸父”が千莉を襲ったことから、千莉は列車で移送、隔離施設に収容されることに! 愛しさと憎しみの軌道が交錯する、夢みる者た...
  • ムシウタ 03.夢はばたく翼
    人の夢を喰う代わり、寄生主に超常の力を与える“虫”が出現して10年――その恐るべき力により、極秘機関“特環”に幽閉されていた杏本詩歌。特環を裏切り、詩歌を連れ去った白樫初季。そしてある届けもののため、最強の虫憑き“かっこう”を探す海老名夕。3人の少女は傷つき迷いながらも、それぞれの譲れぬ想いを胸に“かっこう”が待つ桜架市をめざす! 出会うはずのない夢たちが奇跡のように邂逅した、最高で最悪...
  • ムシウタ 04.夢燃える楽園
    人の夢を喰う代わり、寄生主に超常の力を与える“虫”が出現して10年――すべての虫憑きを支配し、その頂上に君臨する極秘機関“特環”の最低ランク局員・菰之村茶深の野望は、誰も見向きもしない小悪党の挫折として終わるはずだった。だが逃亡中の杏本詩歌が西遠市に現れたことから、期せずして茶深は虫憑きの根本に関わる秘密に、誰よりも近づくことになる! それは夢みる卑怯者とその相棒が仕掛けた、最高で...
  • ムシウタ 05.夢さまよう蛹
    人の夢を喰う代わり、寄生主に超常の力を与える“虫”が出現して10年――行かなくてはならない。“大食い”を倒し、姉・千晴を今度こそ救うために。たとえ大助を虫憑きにしたのが、誰よりも彼に優しかったその姉だとしても。そして、彼を憎むすべての虫憑きたちから追われる身になろうとも! 戦いの果てに明かされる、冷酷無惨な死神“かっこう”誕生の秘密――それは、失われたはずの絆が謳う、最高で最悪のバース...
  • ムシウタ 06.夢導く旅人
    人の夢を喰う代わり、寄生主に超常の力を与える“虫”が出現して10年。塩原鯱人のお気楽な高校生活は、黄色の雨ガッパを身にまとい、ホッケースティックを背負った少女・戌子によって崩壊した。極秘機関“特環”のスカウトである彼女は、鯱人を一流の戦士に育てると宣言し、地獄の特訓を開始する。だが街はかつて“かっこう”が殲滅したはずの“浸父”の影が――それは戦い続ける魂がその全てを伝えた、最高で最悪の...
  • ムシウタ 07.夢遊ぶ魔王
    “虫憑きが消える街”の調査を命じられた特環局員・緒方有夏月。だが潜入先の高校で、ビデオカメラを常に構えた少女・愛恋(あこ)によって報道部へ強制入部させられてしまう。美術館のドッペルゲンガー、人喰い廃病院、天使が舞い降りる電波塔……愛恋に引きずられるまま、街を脅かす“魔王”の痕跡を取材するうち、有夏月は“かっこう”すら知らない世界の危機のただ中にいた! ――それは電波的な彼女による、最...
  • ムシウタ 08.夢時めく刻印
    “大喰い”との激戦により、自らの虫を暴走させてしまった“かっこう”こと薬屋大助は隔離施設を破壊、負傷しながらも脱出する。二人の少女が営む“便利屋きらり☆”に保護された大助だが、街は未知の“同化型の虫憑き”誕生を察知した特環・殲滅班の監視下にあった。さらにその街からは奇妙なおまじない“コアトルヘッド”のブームが全国に広がりつつあり――それは、さまよう獣たちが取り戻す、最高で最悪のロスト・メ...
  • ムシウタ 09.夢贖う魔法使い
    虫憑きの力をビジネスに利用しようと、杏本詩歌へ“契約”を申し出た少女・赤瀬川七那。詩歌は“むしばね”の新たな支援者となった彼女と共に、この国の経済を激変させた三つの転機“エンクロージャー”“バブル”“パラダイムシフト”の全ての原因“始原の虫憑き”を落札すべく、命を賭けたオークションに参加する――虫の“根源(ルーツ)”を見つけるために! それは、凍てついた心を魔法のように溶かす、最高で最悪の...
  • ムシウタ 10.夢偽る聖者
    「あたしには“虫”を消しちゃう力があるんですよ」。南金山叶音がついた、ひとつのウソ。そしてカノンのウソを守るため、沢山のウソをつき続ける虫憑きの少女・環。その環の能力により、カノンの周りに虫憑きが集い始め、ついには“神”として崇めるようになる。そしてウソを完成させるため、ついにはハルキヨや杏本詩歌を生け贄に捧げることになり──。今、虫憑き世界を揺るがすトリガーが引かれる!
  • ムシウタ 11.夢滅ぼす予言
    “虫憑き”を捕獲し管理する最強の中央本部が何者かに侵略され、赤牧市が正体不明の霧に包まれた。史上最悪の事態の真相を確かめるべく、単身赤牧市に潜入した“かっこう”は、不完全な“虫”に襲われている少女を助ける。ミッコと名乗る少女は「私の家族が誰かを“喰べ”てしまったのかも」と“始まりの四匹目”が存在するかのような予言を告げる。街に不完全な虫が大量発生したいま、かっこうはこの世界を止めるこ...
  • ムシウタ 12.夢醒める迷宮(上)
    “始まりの三匹”を吸収、統合しつつある虫憑き超種一号“C”の殲滅作戦が、魅車八重子により発令された。【OPS1】霞王など戦闘力が高い虫憑きを集めた照を指揮官とする“C”殲滅。【OPS2】ハルキヨによる“眠り姫”の覚醒。【OPS3】ふゆほたるとむしばねによる“大喰い”の殲滅。48時間のタイムリミットのなかで、虫憑きたちの全勢力をもって決戦が始まる! そしてすべての力を使い果たした最悪の一号指定“かっこう...
  • ムシウタ 13.夢醒める迷宮(下)
    48時間のタイムリミットで決行中の超種一号“C”殲滅作戦が失敗した。だが“ふゆほたる”率いる“むしばね”は、“大喰い”を倒す最後の作戦【OPS3】を遂行するため、“虫”の始原を知るαを茶深たちに会わせることを決意する。しかし、むしばねを出し抜いた茶深たちの前にシーアゲハが現れ、大喰いを呼び寄せる鍵を握る夕がエリィに乗っ取られてしまう。さらには“三匹目”が千晴のネックレスから逃げ出してしまい──!?
  • ムシウタ 14.夢謳う虫たち(上)
    超種一号指定“C”の殲滅に失敗した虫憑きたち。反撃に転じる“C”にますます追い詰められていく中、一号指定の利菜とハルキヨが動き出す。しかし、最終決戦に挑む彼らの前に最強の“かっこう”が立ち塞がり!?
  • ムシウタ 15.夢謳う虫たち(下)
    虫憑きたちの最後の戦いが始まった。反撃の鍵となる利菜、ハルキヨ、アリスら一号指定が集結する中、“ふゆほたる”と“かっこう”は全ての決着をつけることができるのか!? それは、最高で最悪の“夢の結末”!!

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています