裁きの終った日

裁きの終った日

作者名 :
通常価格 590円 (537円+税)
紙の本 [参考] 597円 (税込)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

【ニコニコカドカワ祭り2021開催中】マンガ・書籍が50%OFF!人気作品がまるごと1巻無料で読める期間限定無料作品も要チェック★

作品内容

大富豪が殺された。一族が固唾を飲んで見守るなか、高名な犯罪研究家が事件を解明しようとした…まさにその時、いきなり「私が殺した」と名乗り出た娘婿が、ナイフで研究家の心臓を一突きに! この公開殺人を皮切りに、あらゆる登場人物の欲望と打算が渦巻きだす。仕事の失脚工作、浮気の復讐、秘めた恋…そんな中、事件について黙秘をつづける娘婿は、果して真犯人なのか? 赤川ミステリー初期の傑作長篇にして、100万部突破の大ベストセラー、待望の電子書籍化!

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内ミステリー
出版社
文藝春秋
掲載誌・レーベル
文春文庫
ページ数
333ページ
電子版発売日
2011年04月01日
紙の本の発売
2010年06月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

裁きの終った日 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2012年01月09日

    高名が犯罪研究家が大富豪殺人の解明寸前で犯人に殺害される。
    事件は解決したかに見えたが、その後に様々な思惑が渦巻く物語。

    タイトルに興味を持ち読んでみました。
    サクサク読めてとても楽しめました。

    大富豪の一族を中心にどろどろな展開がひろがります。
    はっきりいって末端の庶民は大迷惑します。
    なんで...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年03月02日

    1月15日~18日

    大富豪が殺された。高名な犯罪研究家が事件を解明しようとしたその時、犯人と名乗り出た娘婿はナイフで研究家の心臓を一突きに!この事態を皮切りに一族を巡る企みは回り出す。失脚工作、浮気の復讐…様々な思惑や打算が渦巻く中、詳細を黙秘する娘婿は果して犯人なのか?赤川ミステリー初期の傑作長...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年02月08日

    様々な人達の思惑が絡み合う展開。
    と、思いきや、案外そうでもない。
    事件の大筋は実はコンパクトだったりする。
    そして、その蛇足の部分が興味を煽る。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年05月01日

    なかなか面白かった。 赤川次郎らしい、読みやすさでありながら事件の終わったからあと始まる、事件に関わった人たちに起こる新たな物語の事件…そして、面白くほろ苦い作品です。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年06月27日

    主人公不在で進むお話。

    ある事件が終わったところからが本当の事件の始まり。

    登場人物も比較的多めで、どんどん場面が切り替わるし、
    それぞれの思惑が交差していって
    最終的に誰が笑うんだ!?
    と思いながら読みました。

    登場人物が多い分、一人ひとりの心情を
    どれだけ表せるのかが重要かなと思うし、
    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2011年08月02日

    2つの殺人事件の謎。
    誰がいったい誰をかばっているのか。
    犯人を知っているのは誰か。

    複雑な人間関係。

    会社の組織における人間同士の対立。
    家庭内の信頼関係。

    裁きが終わった後に本当の真相が明かされる。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

文春文庫 の最新刊

無料で読める 小説

小説 ランキング