お金を知る技術 殖やす技術 「貯蓄から投資」にだまされるな

お金を知る技術 殖やす技術 「貯蓄から投資」にだまされるな

作者名 :
通常価格 550円 (500円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

なぜお金が貯まらないのか。答えは簡単。金融の仕組みを理解せず、人生とお金の関係も整理しないまま金融商品を買っているからです。経済や金融の基本的知識を身につけること、預金、株、債券、投信……各種金融商品の特性を知ること、自分のライフスタイルや価値観をはっきり把握すること、たった三つの「技術」があなたを金融通に変えます。人気経営コンサルタントが一から指南。金融リテラシーがわかる決定版!

ジャンル
出版社
朝日新聞出版
掲載誌・レーベル
朝日新書
ページ数
237ページ
電子版発売日
2011年02月25日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
3MB

関連タグ:

お金を知る技術 殖やす技術 「貯蓄から投資」にだまされるな のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2013年04月23日

    個人的には、非常に良心的で、考え方も
    かなり、合理的なのでいいと感じた。
    世に言われていることではなく、
    客観的に現状を把握し、目指すものを見据える
    という姿勢が貫かれているかと思います。
    投資のその前に、読むべき本の一冊だと思います。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年09月13日

    個人の持つ金融資産には「守るお金」と「攻めるお金」とがある。

    生活にかかる固定費や必要になることが予測される教育費、老後に必要になる資金、車関係の費用等については、減らしてしまうと大いに問題があるので「守るお金」。

    上記のお金を除いた金融資産で、リスク(損益のばらつき)をとっても運用可能な資...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年08月23日

    本書は、とても面白い一冊だと思います。
    この小宮氏の一冊は、「ポイントが違い結局は、自分たちで考えて行動に移さなくてはいけない。」
    と受け止めました。

    また、勝間和代の「銀行にお金を預けるな」とまったく逆のことを言われているので、この本は、
    投資と資産運用について複数の視点で見ることができます。
    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    ちょっと保守的ではあるけれど、守るお金と攻めるお金の資産運用の考え方が
    書かれています。僕自身も資産運用に関しては保守的なので筆者で同意できるものが
    多いです。
    勝間さんの「お金は銀行に預けるな」とセットで読むことを薦めます。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年12月23日

    存在は知っておりましたが、身近に感じられなかったテーマなのでなかなか手に取らなかった本でしたが、読み終わってすっきりしました。
    もう少し早く読んでおけば良かったです。
    いろいろな金融商品に対する「誤解」がなくなったように思います。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年03月25日

    筆者の著者「日経新聞の数字がわかる本」とほぼ同一の内容。ぶれがなくて良い一方、どちらか読めば良い。
    ・繰り返し用いられるバフェットの言葉「点と同じく、市場は自ら助ける者を助ける。しかし、天と違って市場は左右も分からない者を許さない。」
    →資産運用するには、経済を勉強する必要がある。
    ・投資信託で必ず...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年08月06日

    攻めるお金と守るお金の区別をしっかりつけて,その中でそれぞれを運用すべき方向を教えてくれる。
    債券,投資信託,株など,それぞれの特性を理解して取り掛かりましょう。
    財務諸表(貸借対照表,損益計算書,キャッシュフロー計算書)を読めるようになることがベスト。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年01月13日

    そろそろお金の勉強も必要だなと思い読んでみた。とても読みやすく書かれていて良かった。
    預貯金等の無リスク投資、投資信託や株式投資等のリスク投資を考えるにあたり、基本的なことを学べた気がする。最も大事なことは、守るお金と攻めるお金をはっきり決めること。
    そして、リスク投資できちんと資産を殖やしていくに...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年09月07日

    自分のお金に対する価値観に不足を痛感。
    守るお金と攻めるお金。ライフスタイルとライフステージに基づいてきちんとしか考えを持つこと。
    金融のベーシックな知識と金融商品の理解を備えて、ようやくお金をふやすことにつなげられる。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年07月16日

    小宮さんの本は、内容が丁寧で分かりやすいです。

    この本は、私が投資・経済を学びだした初めのほうに読んだ本。

    投資・経済を学ぶ初心者向きです。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています