採用の超プロが教えるできる人できない人

採用の超プロが教えるできる人できない人

作者名 :
通常価格 555円 (505円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

1000人を超える社長と2万人の学生から絶大な信頼を集める敏腕コンサルタントが、これまで誰も語らなかった「できる人を見抜く秘策」を初公開。この長い不況の中、「生き残るには、人に投資するほかに道はない」と主張する著者が、どのような人材を採用し、どのように育てるべきかを説きます。採用する側はもちろん、される側も必見の書。15万部突破のベストセラー。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / 就職・起業
出版社
サンマーク出版
ページ数
189ページ
電子版発売日
2011年01月31日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
1MB

採用の超プロが教えるできる人できない人 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2018年11月12日

    タイトルで受けていた印象とは若干違う本。雇われる人のできる、できないを論じた本かと思ったが、これは経営者側のできる、できないを論じた本だった。おもしろい視点
    と感じた。7年前の本であるが、まだまだ、この本の内容は有効であると思う。日本復活の鍵は教育にあると思う。安定志向に未来は無い。世界で一番高い人...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年07月31日

    一日で読み終わりました。


    内容は、新卒採用に関して安田社長の経験に基づく意見が書いてありました。
    「飲み屋面接」「焼肉面接」といった相手の素を見る面接とかぜひやってほしいなと思いました。

    人間をよく見てきた人の本だと思うので、意識を“変えたい”人向きの本でした。

    安いし、読みやすいのでおすす...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    採用のプロがどのように採用を決めているか がメインに書かれている本。
    採用だけに留まらず、人生の考え方、仕事の進め方、会社の選び方など
    就職活動を行う学生にとって有効な情報がたくさん盛り込まれている本です。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    「デキる奴とはこういうやつだ」と、さも当たり前の事を、ページ数を稼ぐために長々と書く事がこういうジャンルのビジネス書の特徴である。ただ、この本はそういった凡庸な本とは一線を画している。「こういう行動様式を持った人間がデキる奴ですよ、こういう人を雇いましょう」と、目線が採用される側ではなく、採用する側...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年05月26日

    同じく倒産を聞いて再読。
    出版時が2003年。確かに、よく出来た内容で基本的なことが中心だが仕事はスピードが命。仕事のスピードとクォリティーは比例するもの。
    「仕事をスタートさせるまでの早さ」は「即処理」を習慣づけることなど、良いことが分かりやすく書いてあり、失敗した経営のことはあまり書かれていない...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    『仕事ができる人(どこに行っても)は優遇されるからめったに会社を辞めることはない』

    『経験ではなく素質(能力的な)のある人を雇うことが重要』

    という考え方を前提に置いた上で採用する立場からどんな人間を雇うといいか・

    どうしたら有能な人を雇えるのかを述べている本だと思いました。

    基本的に中小企...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    本書で挙げているできる人の基準。

    素頭のよさ×素直さ×エネルギー量


    ◎素頭のよさ

    コミュニケーション能力

    レベル?・・相手が言っていることを理解する
    レベル?・・言葉には出さない相手の感情を理解できる
    レベル?・・相手が考えていることの感情以外の部分が分かる

    論理的思考力

    段取り=シュ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    ワイキューブ社長の本。この人の仕事に対する意識の持ち方に共感しました。誰だって「やりがいのある」仕事をしたいと思います。ではやりがいのある仕事とはどんな仕事か?社運を賭けた一大プロジェクトか、それとも。著者の考えでは、やりがいのある仕事が元々あるのではなく、自分がやっている仕事に周りからの期待を受け...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    現実問題、なかなか本書のように実行できない。著者の安田氏にも果たして出来ているのかは疑問である。
    ただ、この本は理想論であれ、そこを目指してやっていきたい内容ではあります。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月07日

    できる人の条件=?素頭のよさ?素直さ?エネルギー量には納得。
    「素直さ」は意外と難しい条件なのかも。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています