「せひらあやみ」おすすめ作品一覧

「せひらあやみ」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:せひらあやみ(セヒラアヤミ)
  • 生年月日:8月28日
  • 出身地:日本 / 東京都

『異形の姫と妙薬の王子』で、2011年度ノベル大賞佳作を受賞。『皇帝陛下のお気に入り 動き出しちゃった恋敵!? 』などの作品を手がける。

無料・値引き作品コーナー

作品一覧

2017/10/27更新

ユーザーレビュー

  • 小説 アシガール
    主人公の速川唯が、弟のつくったタイムマシンで戦国の世へ行き、唯之助という足軽になって、何回も戦に出て若君(羽木九八郎忠清)様を守るところがおすすめです。
  • 皇帝陛下のお気に入り1 箱入り姫の取り扱いには気をつけて!【ミニ小説つき】
    天然暴走ヒロインもここまで来ると凄まじいw でも、恋を理解できない方向に勘違いするタイプの暴走ヒロインではないので、割と私的には好印象。
    ってか、兄ちゃんがいい味出してる。
  • 皇帝陛下のお気に入り1 箱入り姫の取り扱いには気をつけて!【ミニ小説つき】
    過保護すぎる父親の影響で17歳になっても屋敷から一歩も出たことがなく箱入りで育った清佳。しかし、両親の死で状況は一変。清佳と彼女の義理の兄に残されたのは多額の借金。清佳の父は愛する妻のために高価な衣装や装飾品・化粧品などを買うために財をつぎ込んだからだ。屋敷も何もかも失いそうになった清佳は兄の口利き...続きを読む
  • 毒舌姫と黄金の慈雨
    アロイスがうまい具合にクリスタの毒舌を利用していて、なんだかおかしかった。
    クリスタもだんだんたくましくなってきたし、毒舌も彼女の魅力のひとつということでこのままでもいいんじゃないかと思えてきた。

    嫁ぎ先のレムシュテッドでも、毒舌を思う存分ふるってほしい。
  • 毒舌姫と永遠の誓い
    13年2月刊。
    隣国へのお嫁入り行列とか、その間に刺客に襲われるとか、女の子が一度は憧れるシチュエーションだよね!
    クリスタの気持ちがよく描かれてて、共感して読めました。
    精霊たちなど、キャラもいい感じです。

特集