「ヨコオタロウ」おすすめ作品一覧

「ヨコオタロウ」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2017/11/25更新

ユーザーレビュー

  • 小説NieR:Automata(ニーアオートマタ) 長イ話
    ゲームをプレイし、資料集も読み込んだ後に読むには冗長に感じる部分もあるだろうと思っていたが、その心配はいらなかった。

    アダムとイヴ、ポッド、A2周りの補完要素が豊富で、一方、ダンジョンの多くは省略され、後々ひとこと回想する程度になっていた。
    適切にカットしながら「なかったこと」にもせず、プレイした...続きを読む
  • 小説NieR:Automata(ニーアオートマタ) 短イ話
    設定資料集などからの再録の短編に加え、書き下ろしの中編が収録されている。
    手に入りにくかった「プロメテウスの火」が読めるのが嬉しい。

    エミールの短編では、原作ゲーム内で描かれなかった裏側までエミール視点で明かされる。
    再録作品も改めて読み返したが、「静カスギル海」が一番印象的で好み。
  • 小説NieR:Automata(ニーアオートマタ) 長イ話
    TVゲーム「NieR:Automata」のノベライズです。
    ゲームをプレイしてEエンドまで見た人向けの本です。ゲームをやらない事には分からない事が多い内容だと思います。
  • DRAG-ON DRAGOON 死ニ至ル赤 3巻
    DOD3から96年後という設定、ワンやネロの辿る運命。狂気、殺戮、そして絶望に満ちた物語が迎える結末は…。

    DOD3のみプレイの自分でも読めたので、エログロが苦手、って人以外にはDOD作品の一つとしてオススメしたいところ。でもやっぱりエログロありなので、万人にはオススメできかねる、ってことで☆4つ...続きを読む
  • DRAG-ON DRAGOON 死ニ至ル赤1巻
    ドラドラ3の後日譚ということで購入。
    作画のZET先生は今回が初の単行本。が、そんなこと感じさせないほどよく描けていると思う。スピード感や絵面など問題なし。少し白い背景が多いかな、くらい。
    ドラドラらしくグロい表現画と多少エロがあるので、苦手な人は注意。

特集