花輪和一の作品一覧

「花輪和一」の「天水」「刑務所の前」ほか、ユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

  • 吾輩は猫ではない、宇宙人である
    -
    1巻1,232円 (税込)
    夏目漱石から直系5代目の弟子が猫を書いたらこうなった 地球観察のため、三毛猫の体を乗っ取って寄生した宇宙人が住み着いたのは、地方都市郊外のありふれた家庭だった。そして、そこに待っていたのは、野良猫同士のいがみ合い、猫LGBT問題、次から次へと起こる無理難題をどう解決する!どん底に生きる猫たちにも夢と希望はあった! 【目次】 吾輩は猫ではない、宇宙人である デコイと兄弟 狸ババア 吾輩後記 【著者】 安濃豊 昭和26年12月8日札幌生れ。北海道大学農学部農業工学科卒業。 農学博士 主な著書に『哀愁のニューイングランド』『真理子と敬の青春アジア解放』『札幌すすきのロンリーガイ』がある。 先祖は安濃宿禰(アノウスクネ)で伊勢国安濃郡の県造(知事)、伊勢神宮の建立に功績があったお方です。 花輪和一
  • 風水ペット 1
    完結
    -
    全4巻990~1,210円 (税込)
    風水+ペット+経済展望=花輪流投資術!? 可愛い動物たちには、秘められた能力が……!? 中華の歴史脈打つ「風水」を利用し、ニッポン経済はもちろん世界市場を迎え撃つのは、とある田舎の一軒家。 風水の力を最大限に利用出来るという「龍穴」を源に、世界経済を読み解き、来たるべき世界恐慌に「お金」で対抗する!? 驚天動地の花輪和一ワールド、新機軸へ!!
  • 呪詛 封印版
    4.5
    1巻1,540円 (税込)
    濃密で因業で時に清浄な、繰り返し味わいたい世界観。 各話少ないページ数、なのに素晴らしい読み応えと満足感。 「これぞ花輪和一」と断言できる1冊です。                    ――高橋留美子氏、感激! 耽美でグロテスクな作風と、大胆かつ緻密な作画で熱狂的な支持を得る孤高の漫画家・花輪和一のエッセンスを凝縮した濃密作品集! 末法の世に蔓延る、怒り、恨み、妬み、嫉み、裏切り――。決して拭い去れない人間の情念を描く、唯一無二の世界をご賞味あれ。 2014年に刊行した『呪詛』に10篇もの未収録作を加えた完全版として、怪談専門誌「幽」で15年間にわたって掲載された作品の数々を一挙掲載。 煩悩にまみれた人々の浮かばれぬ魂を救済する、現代の福音書! 書き下ろし絵物語「日没」を含む、33作品を収録。
  • HOLY ホラーコミック傑作選第1集
    4.0
    1巻726円 (税込)
    1億円を強奪した男が深夜タクシーに乗り吉原に向かう途中、タクシー運転手が語りだした怪談が現実になり…虚構と現実のあわいの恐怖を描く手塚治虫「バイパスの夜」。 美内すずえ「白い影法師」は、転校した教室の空席に座った涼子は、徐々に空席の理由を知ることになり……学校の地縛霊、心霊現象の恐怖。唐の文宗の頃、長安に住む勤勉実直で豪傑な男が夜ごと怪異が起こるという廃墟で肝試しをすることに。そこで目にしたのは、ガミガミと怒る小さい自分の姿だった…諸星大二郎の幻想譚。徐々に巨大化・狂暴化するモンスターの恐怖を描いた日野日出志の「はつかねずみ」、花輪和一の「怨焔」はいわゆる「江戸怪談」を描く。味わいの違う8つの恐怖。決して古びることのない名人技を堪能できる一冊。 ※電子書籍には永井豪「霧の扉」は含まれていません。※電子書籍にのみ、著者のサインが収録されています(手塚治虫、美内すずえ、諸星大二郎、内田春菊、花輪和一、萩尾望都 敬称略6名) (C)Tezuka Productions 1969,2021 (C)Suzue Miuchi 1975,2021 (C)Daijiro Morohoshi 1988,2021 (C)Hideshi Hino 1970,2021 (C)Suehiro Maruo 1986,2021 (C)Shungicu Uchida 1989,2021 (C)Kazuichi Hanawa 1979,2021 (C)Moto Hagio 1971,2021
  • ニッポン昔話 上
    完結
    -
    全2巻990円 (税込)
    ▼第1話/ねずみ浄土▼第2話/舌切り雀▼第3話/浦島太郎▼第4話/一寸法師▼第5話/かぐや姫▼第6話/瓜子姫▼ニッポン現代話/おばあさん子 ●あらすじ/昔々、ある村で暮らす少女が山で働く祖父に昼飯を届ける途中、握り飯を木の根元に開いた穴に落としてしまった。手を突っ込んでも届かないので中を覗いてみると、そこには服を着たねずみが棲む不思議な世界があって…(第1話)。 ●本巻の特徴/2000年に5000部限定で発売された幻の名作が、新装版で登場! 無限の広がりを魅せる花輪和一の世界をご堪能あれ!!
  • 不成仏霊童女(分冊版) 【第1話】
    -
    1~8巻110円 (税込)
    少女の魂彷徨うは、世にも奇妙で世知辛い世の中! 1993年~2004年の12年間に描かれた花輪和一少女怪奇漫画!
  • 護法童子(分冊版) 【第1話】
    完結
    2.0
    全12巻110円 (税込)
    童ふたりの正体は、合体するととんでもない神通力を持つ護法童子。餓鬼にとりつかれた娘、父妹にいびり倒される娘etc…苦しみ惑う信仰心豊かな人々を、護法童子が救済する! 仏教的道徳観で緻密かつユーモラスに描かれた傑作!
  • 刑務所の中
    完結
    5.0
    全1巻825円 (税込)
    拳銃不法所持で、約三年間にわたる獄中生活を送った著者が、自ら体験した日々を自身の記憶やメモをもとに描いた実録刑務所漫画。そこは地獄か、はたまた極楽か!? 知られざる刑務所での体験を赤裸々に描きつつ、とくに、著者が深い関心を持った、「ムショ飯」は、バリエーションが豊富で美味いと驚愕、細密なイラストで描かれている。また、受刑者たちの人間模様を独特のタッチで描かれており、類い稀な稀有な作品となっている。
  • コロポックル(1)
    完結
    -
    全1巻880円 (税込)
    オオイタドリが青々している。きれいだな。いっぱいはえているなあ。そして白い花が咲くんだ。花が咲くとどうしても…縄文人が通りかかるような…気がするなあ。穴だらけのフキの葉をめくると、そこにはコロポックルがいた。コロポックルがひとりごとを言いながら食っていた…。天才・花輪和一が描く、北の国から届いた極上のメルヘン!!
  • 呪いの都市伝説モンスター
    完結
    -
    全1巻770円 (税込)
    都市伝説から生まれた怪物=モンスター!! それは、人の口から口へと噂が伝わる、あるいはまた、世間話が広まって誕生したものだとも言われている。だが、はたしてそのすべてが想像や幻覚の産物なのか。本書は、日本の「口裂け女」や「人面犬」をはじめ、海外の都市伝説「モスマン」やイギリスの「バネ足ジャック」など実際に目撃され、また被害にあった話しをもとに描いた、都市伝説の実態に迫るホラーコミックである!!
  • みずほ草紙 1
    完結
    4.5
    全4巻1,100~1,320円 (税込)
    古くからこの国で語られ続けている昔話や御伽噺、民話……。それらの中に秘かに隠された真実や理を、鬼才・花輪和一氏が、その独特の世界観で描き切る!!
  • 護法童子上巻
    完結
    -
    全2巻550円 (税込)
    童ふたりの正体は、合体するととんでもない神通力を持つ護法童子。餓鬼にとりつかれた娘、父妹にいびり倒される娘etc…苦しみ惑う信仰心豊かな人々を、護法童子が救済する! 仏教的道徳観で緻密かつユーモラスに描かれた傑作!
  • 水精
    完結
    3.0
    全1巻660円 (税込)
    世間でえらい一家と評されたいため、外では継子を大事にするが家では卑劣な継子いじめを繰り返す家族の元にそっと入り込んだ水の精。ささやかにけなげに暮らす人々の生活の中にひそむまどわし神。花輪和一がたましい込めて描く、美しき平安恐怖絵巻。
  • 風童―かぜわらし―
    完結
    3.0
    全1巻759円 (税込)
    山があり、川があり、里がある。それこそが日本であり、そこには日本ならではの美しい四季が存在する。そんな日本の原風景を鬼才・花輪和一が独自の視点で切り取る!
  • 刑務所の前 1
    完結
    4.2
    全3巻759円 (税込)
    ▼第1話/その1▼第2話/その2▼第3話/その3▼第4話/その4▼第5話/その5▼第6話/その6▼第7話/その7▼第8話/その8●主な登場人物/少女(鉄砲鍛冶の父親とふたりで暮らしている。鉄砲が好き)●あらすじ/「懲役三年。執行猶予なし」という判決を受け、刑務所に服役していた著者。そこに至るまでに、一体何があったのか。すべては、著者がボロボロのコルトガバメントを手にしたことから始まった。著者が実銃を修復していく一方で、なぜか鉄砲鍛冶の娘の物語も進んでいく……(第1話)。
  • 呪詛
    3.3
    1巻1,430円 (税込)
    嗚呼、私だけが地獄の日々。家に代々伝わる打掛に魂が宿り、人間に生まれ変わるために虫は身を清め、幼子を亡くした母は尼僧にすがる。生に執着し隣人を憎む人々の、欲にまみれた魂は救済されるのか? 10年間の連載に書き下ろしを加えて一冊に収めた、果てしなく奇妙で眩いほどに神々しい珠玉の短篇集。
  • 不成仏霊童女
    完結
    3.0
    全1巻660円 (税込)
    1993年~2004年の12年間に描かれた、花輪和一の傑作少女怪奇漫画作品集!続巻の「続 不成仏霊童女」もおススメです。
  • 続 不成仏霊童女
    完結
    -
    全1巻660円 (税込)
    三途の川から還ってきた影なし童女、人の世の業にまみれる。花輪和一の少女怪奇漫画作品集!! 続巻、登場! ※本書には、「不成仏霊童女」(1巻目)と同内容のエピソードが一部収録されております。
  • 天水(1)
    3.0
    1~2巻660円 (税込)
    都で暮らす孤児の童女、棗(なつめ)は、ある日、仙人になりたいと願う河童さんに出会う。仲良くなった2人は意気投合し、一緒に暮らすことになるが、その毎日は奇想天外、摩訶不思議な出来事に満ちていた。 河童と正直者の少女が繰り広げる一大和風(ジャパネスク)ファンタジー!天才絵師・花輪和一の"陰陽道もののけコミック"、この本に花輪和一の神髄がある!
  • HOLY ホラーコミック傑作選第1集

    購入済み

    いろんな作家さんのストーリーが読めてお得な作品だと思います。ホラーとかなんというかあと味悪い感じとかが好きな方にはオススメできる作品でした。

    0
    2024年01月25日
  • 呪詛 封印版

    Posted by ブクログ

    これはもう花輪和一にしか描けない大傑作。人間の業や恨み、妬み、欲望などを煮詰めてそこから突き抜けてあっけらかんとしたものとなっていく感じは花輪和一固有のもの。

    0
    2022年04月09日
  • 刑務所の中

    購入済み

    ささやかな楽しみに溢れた獄中

    獄中に縁のない者には「辛そう、たいへんそう」としかな想像できないけども、そこにはたしかに生活がありそして楽しみに溢れていた。

    #笑える #癒やされる

    0
    2022年02月13日
  • 刑務所の中

    購入済み

    食事って大事!

    この作品を読むと、醤油ご飯と餡パンが異常に食べたくなります。
    食に関する楽しみがあれば、どんな所でもはりあいが見いだせるのだなぁと感じました。

    また少し昔に、交流サイトなどで獄中日記などが活発にあげられていたことがあり、よく読んでいたのですが、言葉だけでは正直分かりづらい所がありました。

    この作品では作者の絵の味もあり、当時の状況や、どんな心情かがとても伝わってきて、少なくないページ数なのですが、気付けば最終ページ!っという感じです。

    こういった知らない世界を分かりやすく、そして面白く魅せてもらえる作品に出会えた事を感謝して☆5をつけます。

    0
    2021年02月01日
  • みずほ草紙 3

    Posted by ブクログ

    天才だから。



    まあ人間は欲の深いものだ、親族というのは面倒だしときに憎いものだ、ていうのが先生の一貫したメッセージよね。田舎はいいとか昔はよかったとか、そういうのはまったくないのがよい。男性主人公でも思考が女性的なのがあれね。

    0
    2020年06月15日

新規会員限定 70%OFFクーポンプレゼント!