柳澤大輔の一覧

「柳澤大輔」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

配信予定・最新刊

作品一覧

2019/10/17更新

ユーザーレビュー

  • 鎌倉資本主義――ジブンゴトとしてまちをつくるということ
    資本主義を小さくする、ということにチャレンジしようとしていたので、具体的な取り組みはとても参考になりました。
    また、街を愛するということを体験したことがない私は、この本を読んでとても羨ましくなりました。
    今度は住む場所・働く場所を最優先して人生を変えてみようかな。
  • 鎌倉資本主義――ジブンゴトとしてまちをつくるということ
    メモ

    ・環境汚染
    ・格差拡大
    が課題である資本主義は、地域資本主義という地域との関わりをより強めることから始まる考え方で解決するという話。

    地域には、経済・社会・環境の3つの資本があり、社会はコミュニティ、環境は文化や自然を指す。
    特にこの2つが資本主義にはない部分であり、そのため、それを測る指...続きを読む
  • 鎌倉資本主義――ジブンゴトとしてまちをつくるということ
    GDPの指標に限界を感じている現代に「地域資本主義」
    すなわち、

    ・地域経済資本
    ・地域環境資本
    ・地域社会資本

    を提唱する。

    特に「地域社会資本」の指標としての「地域通貨」の考え方は面白かった。

    「カマコン」というOSで
    「まちの〇〇」というアプリを生み続け、
    そこで地域通貨の流通が生まれ...続きを読む
  • 鎌倉資本主義――ジブンゴトとしてまちをつくるということ
    "人間一人一人がもっと自由に幸せに日々を生きられる仕組みなのか方法はないのか?" ってのを2年前くらいからずっと1人悶々と考えてて。自然とそれを考えてる人の本を手に取ったり話を聞きに行ったりしてる。柳澤さんのこの本もその1つ。面白く、楽しく、主体的に、つくり、ポジティブに、弱くつながりをもつ。そんな...続きを読む
  • 鎌倉資本主義――ジブンゴトとしてまちをつくるということ
    まちを作りたい。となんとなく思っている。
    人は関わりなくして生きていけない。
    しかも、それをジブンゴトとして関われば楽しく関われる。
    それが自分の住んでいる場所、仕事をしている場所なら、24時間楽しくなれるかもしれない。
    そんな希望が詰まっていて、しかもビジネスとしても成り立たせている、そんな夢みた...続きを読む

特集