岩松了の作品一覧

「岩松了」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2017/08/04更新

ユーザーレビュー

  • シブヤから遠く離れて
    定期的に読み返している。舞台も当時観に行きすばらしかった。岩松了を知り追いかけるきっかけにもなった作品。岩松了の言葉回しや思考の順路がとても好きだ。
  • 食卓で会いましょう
    劇作家・岩松了さんの(たぶん唯一の)エッセイです。大学時代後半にはまりました。そのころは岩松さんの露出も少なく、ひっそりとファンでした。エッセイといっても「どこへ行った」「何を食べた」のような類ではなく、岩松さんのいつも物事に問い続ける姿勢の、なんとも哲学的な、現実を芝居のワンシーンのように切り取っ...続きを読む
  • マレーヒルの幻影
    舞台も見た。
    麻生久美子かわいかった。
    グレギャツ読んで予習してからの方がいい。
    ちなみにサインももらった。
  • シブヤから遠く離れて
    一言難解です。文章の裏に隠れている思いや、事実を、こうだろうか、ああだろうかと、創造をフルに回転させて読んでいました。だから、私がこうだろうと思うことが、正解ではないだろうし、いろいろな解釈があるだろうと思います。何回でも読み返せる本だと思います。
    戯曲なので実際に舞台で見たかったな。
  • シブヤから遠く離れて
    舞台を観て、自分が理解しきれなかった部分を補完したくて入手。
    でも結局、それぞれの感性が足されて完成する物語である気がします(つまり謎は残っているということ)。

新規会員限定 70%OFFクーポンプレゼント!