家庭内失踪

家庭内失踪

作者名 :
通常価格 1,540円 (1,400円+税)
紙の本 [参考] 2,200円 (税込)
獲得ポイント

7pt

-
    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

岸田國士戯曲賞を受賞した『蒲団と達磨』から27年。
その続編として書き下ろされた戯曲『家庭内失踪』。
結婚して家を出ていた先妻の娘かすみが、なぜだか夫を残して、実家に戻ってきている。
かすみの父であり雪子の夫でもある野村は、もはや歳ゆえに満足に性生活が送れていないことに苦悩している。いっぽう、ある日妻の元から突然失踪し、しかもその妻を近くから監視する夫・望月。このふたりの夫、野村と望月は、方法論は違えども、女房にとって自分はどんな存在なのかを確かめたいと思っているのだ。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
雑学・エンタメ / アニメ・芸能・ゲーム攻略本
出版社
ポット出版
ページ数
192ページ
電子版発売日
2016年04月01日
紙の本の発売
2016年03月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
7MB

家庭内失踪 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

レビューがありません。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める 雑学・エンタメ

雑学・エンタメ ランキング