紗倉まなの一覧

「紗倉まな」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

配信予定・最新刊

作品一覧

2020/05/30更新

ユーザーレビュー

  • 働くおっぱい
    すごく真面目な人なんだろうなあと思う
    真面目で、ひとつひとつを消化して
    次に行くひとなんじゃないかなと。
    だから文章というツールはとても相性が良さそうだなと。

    おもしろかった。
    一話一話のなかにあるストーリー性と展開。

    個人的には学生時代からの友人と、
    大人になってお酒を飲み交わしたときの話がエ...続きを読む
  • 働くおっぱい
    まず秀逸なタイトルに惹かれます。著者のお仕事や内面ポップに表現されていますが、闇の部分も…読んでみたい。珍おっぱい図鑑と珍乳首図鑑と分けてあるのも、こだわりを感じました…!
  • 最低。
    芸能人(作家が本業でない人)が書いた小説を読むのは初めてだったけど、叙情的でのめり込んでしまった。どんどん読み進めて最後のほうは終わるのが惜しくてペースダウンしてちょっとずつ読んでた。
    北海道や石川県の景色も想像しやすかった。
    もっとたくさんの作品を読みたい。
  • 春、死なん
    紗倉さんはそのAV女優という職業柄、こうした小説という作品においても、どうしても「性」というものがテーマになってくるところがあるけど、この作品はいずれも群像に掲載された作品だけあって、純文学そのもの。そういえば、純文学こそそういう人間が持つ欲望のようなものが題材に取り上げられることを考えると、彼女の...続きを読む
  • 働くおっぱい
    昨日、試験が終わった時、きっと読みたくなるだろうと思って鞄に入れておいたのがこの本。Webで連載されていたのを時々読んでいたけど、改めて読んでみて何となく納得。AV女優っていうのは申し訳ないけど特殊な職業だと思ってしまうけど、彼女が紡ぎだすえろい話と微笑ましいエピソードは働く女性が普通に感じる等身大...続きを読む