レイモンド・チャンドラーの一覧

「レイモンド・チャンドラー」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2017/12/15更新

ユーザーレビュー

  • 大いなる眠り
    探偵フィリップ・マーロウが石油富豪一家の闇に探り込んでいく話。はっとするような比喩表現が散りばめてあり、それだけでも読んでいて面白い。それにしてもこの姉妹は現代のパーティピープルな米国セレブを描いているようだ。こういう人ってこの時代からいるんだね。
    話の筋が時々分かりにくくなるけど、巻末の翻訳者・村...続きを読む
  • 長いお別れ
    大筋ではミステリだが
    主人公フィリップ・マーロウの「ハードボイルド」を描くに多いに筆費やされる
    ミステリに対し私立探偵というその立場は
    現在なら「警察ものミステリ」に入るだろう名(超)探偵でない職場ものであるものの
    「ハードボイルド」なので安易に仲間はいない
    君の瞳に乾杯するのも至極慎重
    そういうハ...続きを読む
  • ロング・グッドバイ
    世界で最も有名な私立探偵の一人「フィリップ・マーロウ」。十代の時にレイモンド・チャンドラーを読んだ記憶があるけど、今は全く覚えていないということで再読。

    村上春樹の翻訳本を読みたいということで『ロング・グッドバイ』を選んだ。やはり、村上春樹訳ということで、エンターテイメント小説というよりは、純文学...続きを読む
  • 長いお別れ
    やっぱりこれだよな。最初に読んだときは★★★だったが二度目を読んで、やっぱり★4つでしょう。あまりにクールすぎる文体とクールすぎるマーロウに完全にしびれた。

    再読 19960623
    -----

    先日ロバート・アルトマンの映画バージョンを観てあまりにもあっさりカンタンなストーリーだったので、そうじ...続きを読む
  • プレイバック
    hard
    gentle
    誰からも何も求めないかたくなな気持ち

    娘はこの本を「葉っぱの絵本」と呼んで、筆ペンでたくさんの絵を描いて、そして私の膝の上に乗って、「読んで」って何度も言った。

特集