「レイモンド・チャンドラー」おすすめ作品一覧

「レイモンド・チャンドラー」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

配信予定・最新刊

作品一覧

2017/09/30更新

ユーザーレビュー

  • ロング・グッドバイ
    村上春樹訳、とても読みやすかった。超有名小説。やっと読めて安心した。最後の落ちはちょっと現実離れして無理そう。登場した女性がすべて超美人を連想出来て、筆者の腕か自分の空想力のせいかわからないが楽しめた。いろんな方向からレヴィユ-が書けそう。TVを見るよりほんを開く方を選ぶくらい面白かった。
  • ロング・グッドバイ
    チャンドラー作品の魅力は、主人公フィリップ・マーロウの魅力、また、登場人物や舞台の情景が時に繊細に時に勢いよく描かれる文体など、多々挙げられ、人気も納得。
    本作では、冷静なのに無鉄砲、覚めているのに情熱的なマーロウの魅力が光っている。後書きにテリー・レノックスの存在の大きさの指摘があるように、彼に向...続きを読む
  • 長いお別れ
    チャンドラーは長編も短編も全て好き。特にこの「ロング・グッドバイ」は最高傑作としていつまでも手元に置いておきたい本だ。
  • 長いお別れ
    『大いなる眠り』の感想でも述べたが、私が最初に手に取ったチャンドラー作品がこの『長いお別れ』だった。
    これには理由がある。まず私はハヤカワミステリ文庫版から手をつけていたのだが、チャンドラーの背表紙に付けられた番号が1番であったのが『長いお別れ』だったのだ。順番を意識して読む私は当然刊行された順とい...続きを読む
  • さらば愛しき女よ
    チャンドラー長編2作目にして不朽の傑作。

    私がこの作品と出逢ったことの最大の不幸は先に『長いお別れ』を読んでしまったことにある。もしあの頃の私がフィリップ・マーロウの人生の歩みに少しでも配慮しておけば、そんな愚行は起こさなかったに違いない。あれ以来、私は新しい作者の作品に着手する時は愚直なまでに原...続きを読む

特集