「松本耳子」おすすめ作品一覧

「松本耳子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2015/02/25更新

ユーザーレビュー

  • 毒親育ち
    いわゆる毒親をもつ著者のコミックエッセイ。
    「毒親」や「アダルトチルドレン」がどういうものかという一例でもある。
    行方不明になったり負債を膨らませながら家庭を顧みず生きる父親、情緒不安定で放任の割りに子供に執着してなかなか子離れ出来ない母親、その両親のもとで生まれ育った著者も大変だが、その弟にあたる...続きを読む
  • 毒親育ち
    松本さんほどの体験には至らずとも、自分にも思い当たる節があるし、これを読んで共感する人はたくさんいると思う。
    昔は「もっとまともに育てられたかった」などと勝手なことを思ってしまっていたけど、親が「完璧」でなく、様々な思いをしながら育ったからこそ、考えの幅が広がったのだと思う。
    そして大人になった自分...続きを読む
  • 毒親育ち
    耳子さんの克服のきっかけが、自己啓発や心理学や、「スピ系」、「あの世系」の本と実践だったということにすこし立ち止まらせ考えさせられるものがあった。
    生まれる前の魂がクリアすべき課題を作って、環境を選んで生まれてくるという考え方を知って、耳子さんは自分の人生を肯定することができたという。

    「無理をし...続きを読む
  • 毒親育ち
    親は有難く、親は重い。

    子供は親にしたがって生きていくしかないから。自分が親になってから急に、親に対しての寂しさとか理不尽さとかそういうものが溢れだしてきて辛かった。だけど、全ての経験で今の自分が出来上がったこと、それを認めてあげたい。
  • 毒親育ち
    サクッと読めて良かった。
    読むまでには時間がかかったけど。

    親とは切り離した人生を歩む。


    自分の人生を自分のために生きる。