永峯涼の一覧

「永峯涼」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

配信予定・最新刊

作品一覧

2020/09/25更新

ユーザーレビュー

  • ぼくは数式で宇宙の美しさを伝えたい
    9歳で大学に入学した天才数学少年、ジェイコブ・バーネットの母親の手記。
    2歳で自閉症と診断され、字を読めるようにはならないだろうと言われてからの、家族の戦いの物語。

    とにかく母親の愛と信頼が桁外れで泣けた。どれだけ異常だと言われても、特別だと言われても、彼女が1番大切にしたのは「彼が子どもらしくい...続きを読む
  • ぼくは数式で宇宙の美しさを伝えたい
    一重に本人の能力以上に家庭における教育の重要さを思い知ります。
    いや家庭だけじゃないか。

    ジェイクだけじゃなく周りの子どもたちのエピソードも泣かせます。もう涙が止まりません。
    私のイチオシはジェロードですね。

    余談ですがアメリカにおけるリーマンショックの悲惨さは初めて直面しました。。。
    こりゃひ...続きを読む
  • ぼくは数式で宇宙の美しさを伝えたい
    レビューを拝見して知った本です。ありがとうございます。

    この物語は2歳で自閉症と診断され、3歳の時に専門家に「彼が16歳の時に自分で靴ひもを結べるようになっていあたらラッキーだ」と言われたインディアナ生まれの少年ジェイクのことを、その母親で保育所を経営していたクリスティーンが書き綴ったものです。
    ...続きを読む
  • ぼくは数式で宇宙の美しさを伝えたい
    面白かった。面白いだけでなく、人間にとって、とても重要な事のヒントが書かれているような気がして、本を読むのを止めることが出来なかった。

    2歳で重度の自閉症と診断され、文字を理解することも話すことも永遠に出来ないだろうと言われた子供ジェイク。

    しかしジェイクは、両親の並外れた教育方針と努力によって...続きを読む
  • Hygge(ヒュッゲ) 北欧生まれの「世界一幸せなライフスタイル」実践法
    〇モノをたくさん所することではなく、シンプルで何気ないことに楽しみを見出し、コミュニティを大切にする感覚をもち、親しい人たちとの時間をいつくしむ姿勢が大切なのです。(p26)

    ☆大切なのは、
    ①モノをもちすぎない
    管理できる範囲で。
    何もないほうがいいわけではなく、必要十分、という感じ。
    ②何気な...続きを読む