「菅原和也」おすすめ作品一覧

「菅原和也」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2018/02/24更新

ユーザーレビュー

  • CUT
    想像もしていなかった結末。
    珍しく2度読んでみようと思った作品。

    「SIX Sence」や「容疑者Xの献身」にも通じる。

    最後の大どんでん返しは、爽快であった。

    私の中では、文句なしの傑作。

    作者は高校中退で茨城出身。
    すごく興味出てきました。
  • あなたは嘘を見抜けない
    残念ながら嘘を見抜くことはできませんでした……。  
    まさかあの人が嘘つきだったとは……。   
    よくある構成って言えばよくある構成だけど、全く想定していなかったので、してやられた。   
    そして、してやられた、嘘に。  
    何人もの人生を狂わせた嘘。  
    何人もの人生を狂わせた人。   
    なんて罪な...続きを読む
  • CUT
    帯を見て、後味が悪いとあったので楽しみにしていたんだけど...これは面白い。途中で、ん?と思うところはあったんだけど、指の話で混乱。最後はやられました。
  • あなたは嘘を見抜けない
    仕掛けを意識しながら読んだものの、最終盤まで見抜けなかった。仕掛けが判明した後の描写に凄みを感じました。
  • CUT
    菅原和也『CUT』角川書店。

    デビュー2作目。女性を殺害後に首を切断するという凶行を繰り返すシリアルキラーを描くミステリー。かなり残虐な犯行が描かれるものの、キャバクラで働く透とキャバ嬢で探偵事務所のアルバイト・エコの凸凹コンビのユーモラスな掛け合いが、作品全体の雰囲気を巧く中和している。

    しか...続きを読む