「田中圭一(日本史学者)」おすすめ作品一覧

【田中圭一(日本史学者)】の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2014/08/01更新

ユーザーレビュー

  • 日本の江戸時代 舞台に上がった百姓たち

    検地は百姓の土地私有の確認。武士は土地を失なってサラリーマン。百姓は土地を私有し、売買し、商売の資本にもした。E.H.ノーマン以来の江戸封建論、農民窮乏論をくつがえし、百姓の活躍する江戸近代史論。(1999年刊)
    ・時代を創った百姓
    ・序論 江戸時代を考える視点
    ・第一部 時代転換の契機ー金銀山と田...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • 村からみた日本史

    “歴史を正論という勝者の観念から現実に引き戻す”

    いわゆる通説というものに異を唱え、農民の真実の姿をあぶり出し、江戸時代をとらえなおす。
    そういう本です。
    つまり本筋ではないんですね、歴史のとらえ方が。
    だからどうにも攻撃的で独断的。

    とはいえ、江戸時代の農民がすべて虐げられ、窮乏生活を送ってい...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • 村からみた日本史

    いわゆる「近世貧農史観」を明快に否定する著作。
    在地の史料からものを言っているので説得力は非常にある。
    あるけど、引用している研究がすごく古いのが気になる。
    とはいえ「江戸時代の農民は貧乏」という通念はたしかに
    一般的だと思うから、むしろ近世の研究が一般に還元できて
    いない状況のほうが歴史学として問...続きを読む

    Posted by ブクログ