「山田純大」おすすめ作品一覧

「山田純大」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2013/09/06更新

ユーザーレビュー

  • 命のビザを繋いだ男 小辻節三とユダヤ難民
    小辻節三の波乱万丈の人生をここまで調べつくしてまとめられた作者の熱い思いが伝わり息つくまもなく読み通した
     ヘブライ文化・ユダヤ教の学者であった小辻は 日本での理解者は少なかった というより関心を持つ人はほとんどいなかった 太平洋戦争の開戦直前 6000人ものユダヤの難民をドイツナチスの追っ手から救...続きを読む
  • 命のビザを繋いだ男 小辻節三とユダヤ難民
    日本人で初めてユダヤ教に改宗し、多くのユダヤ人を救った人。見返りを求めず、素晴らしいことをされたことに、深く感動した。それを調べあげた著者の情熱もとても素晴らしいと感じた一冊だった。
  • 命のビザを繋いだ男 小辻節三とユダヤ難民
    [命の査証、その繋ぎ手]リトアニアのカウナスにおいてユダヤ人難民たちに査証を発給し、その命を救った杉原千畝のエピソードに心惹かれた著者は、「では日本において彼等を迎えたのは誰だったのか」という疑問を抱く。残された情報が乏しい中、彼は小辻節三というユダヤ教学者に行き当たるのであるが、さらに調査を進めて...続きを読む
  • 命のビザを繋いだ男 小辻節三とユダヤ難民
    すごい人が居たものだ。
    日本人初のユダヤ人。
    平時であっても正しいことをするのは難しいのに、戦時中に正しいことをすることがどれほど困難であったか。
  • 命のビザを繋いだ男 小辻節三とユダヤ難民
    6,000人の「命のビザ」を手にして日本に逃げ延びてきたユダヤ人たちを助けてあげた人がいることを知りました。
    小辻節三さんというヘブライ語学者です。
    彼は1899年に京都の神主の家で生まれ、クリスチャンになって牧師になります。旭川の教会で牧師をしている時、結婚した奥さんが着物を売って作ったお金でアメ...続きを読む