「青池保子」おすすめ作品一覧

「青池保子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2017/09/16更新

ユーザーレビュー

  • Z<ツェット>電子完全版 下

    小銭公衆電話と携帯電話と

    1979年当時のZさんは小銭を持って公衆電話で連絡を入れていたのだったわね。今の若い子達には、もう想像もつかない世界なのでしょうね。
    万年ペーペーのZさんも万年少佐も、ずっと元気で活躍されるとを願っております。
  • Z<ツェット>電子完全版 上

    月日のたつのは早いです

    久々のZさんとの再会がこのような形になるとは、あー電子書籍で読むとは、という意味ですが、ともあれ、感無量であります。
    イラストも沢山あったし、短めのエッセイ漫画も楽しめたし、まったくもって、嬉しい限りです。
    しかし、初めてZさんに出会った時は同い年くらいだったのに、ウチの息子もほうがすでにZさんの年...続きを読む
  • エロイカより愛をこめて 1
    『ガラスの仮面』しかり、『王家の紋章』しかり、数十年規模で長く続いている少女マンガは、熱心なファンがいる一方で、きっかけがないとなかなか入りづらいかもしれません。本作もそんな著名タイトルの一つですが、こちらは青年マンガをよく読む人や男性にも、ぜひ手に取ってみてほしい一作。物語のメイン要素は、東西冷戦...続きを読む
  • エロイカより愛をこめて 1

    よく続いた

    初めは伯爵と取り巻きの美青年がメインでジェームズ君も美青年の一人だったのに当時は西ドイツのNATO軍の少佐が東西冷戦の後期ソ連や東ドイツのスパイと戦い伯爵がその間に盗んだ美術品が西側に有益な情報のキーになるというストーリーが続いたけどソビエト崩壊後相手が中東世界のテロリストに変わり少佐がロシアのスパ...続きを読む
  • 修道士ファルコ 3
    久しぶりのファルコの新作、読めて嬉しかったです。
    この巻で事件は終わるので読みやすいです。ファルコがドイツに帰る途中の物語が一篇、修道院に戻ってからの相続にまつわる事件が一篇です。
    前の話も又読み返したくなりました。文庫本しか持っていないから、プリンセスで再刊したのを買おうかな??