「篠崎晃一」おすすめ作品一覧

「篠崎晃一」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2017/06/02更新

ユーザーレビュー

  • アレ何?大事典
    なじ■たとえば「!?」の記号の名称は「ダブルだれ」
    というように、えっ、これ名前ついてたの!?というものや、そうそうこれ気になってたんスよ!!というものの名称まで、色々幅広く収録されてて大変タメになりました。
  • アレ何?大事典
     存在する全ての物には正式名称がある…ということが分かる一冊。
     普段、指示代名詞や擬音語を名前に代用している品々が多い人間には、本当に「目から鱗」になること請け合い。
     雑学書と言えど侮るなかれ。
  • アレ何?大事典
    この本は、ふだん目にしている「アレ」の名前がたくさん書いてある本です。
    あんなものにこんな名前が!…とハッとします。

    僕自身、この本に出会うまでは
    「灰皿のタバコを置くくぼみ」を「煙草休め」と呼ぶことも
    「パーカーのフード部分に付いているひも」を「ドローストリング」と呼ぶことも
    「ナポレオンがかぶ...続きを読む
  • アレ何?大事典
    普段目にしているが、正式名称を知らないアレコレ。
    本を読んでいるときは、「こんな名前だったのか」と思うのだけれど、普段目にする中で、「この物の名前は○○だな」と思い出したりはしない。
    特に覚える必然性もない程の物の名前が紹介されている。
  • 東京のきつねが大阪でたぬきにばける 誤解されやすい方言小辞典
    あいうえお順に主な方言が載っているミニ辞書。
    方言としての意味と、標準語としての意味、語源や使われた古典の原文を引用したりしてわかりやすい。
    使われているエリアを、日本地図で示していてそれもわかりやすい。
    他にもコラムに方言の紹介が載っている。
    他の地域の方言として紹介されていた方言が、私の出身地で...続きを読む