「usi」おすすめ作品一覧

「usi」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2018/07/09更新

ユーザーレビュー

  • 「悩み部」の栄光と、その慢心。
    物語に入り込めてきたせいか第一作より★+1。文字のボールドフォントも気にならなくなってきた。「お花畑騒動」相反する条件のときの対処方法で大いに悩むというのは「青春」って感じがする。年をとると「有限の時間」を意識するようになるせいか、もっと早く決断すること、そして、その決断による結果(起きてしまったこ...続きを読む
  • 「悩み部」の結成と、その結末。
    エリカと美樹、隆也の3人は悩み部を結成。みんなの悩みを解決していく3人はかっこいいし、その間の会話もおもしろい。
  • つめたいオゾン
    最後まで一気に読んでしまった。
    やはり文章がうまい。
    ただ、少女の境遇は、つらすぎてページを飛ばしてしまった。

    カズオ・イシグロ的感性というか、あらゆる人間集団の思想信条類形から離れた、個人の悲喜劇を、でも個人の力ではどうしようもない大きな力で握りつぶされる、そういう人間を描いている作品を、自分は...続きを読む
  • 「悩み部」の結成と、その結末。
    5分後に意外な結末シリーズ第2期…な感じ??5分後シリーズが人気で手元に回ってこないため、実質これが初めて。
    短編集ということもあって読みやすいが、毎度予想を裏切る結末がおもしろい。想像力がいくらあっても足りない。
    「アルバイトの募集」がお気に入り。
  • つめたいオゾン
    絶望感が溢れる物語がわりとすき、あんな絶望が身体中に染み渡ってる感じがとても心地よい。最後はHEだろうかBEだろうか,うまく収めるのならそれはそれで別に構わない。唐辺さんの小説は初めてだが,プロローグだけで一気に読み終わりたくなった。読み易くて、展開も穏やかで、意識と身体の存在意義も見事で、それにタ...続きを読む