僕の諭吉おじさん

僕の諭吉おじさん

作者名 :
通常価格 671円 (610円+税)
獲得ポイント

3pt

-
    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

【ニコニコカドカワ祭り2021開催中】マンガ・書籍が50%OFF!人気作品がまるごと1巻無料で読める期間限定無料作品も要チェック★

作品内容

衝撃の短編ミステリーが大幅加筆して文庫で登場! 「諭吉おじさん」の秘密とは? 母親の真の姿に戦慄が走る!?

小学二年生の陽太は、母親から唐突に一万円を渡される。
「これあげるわ。好きなもの買っていいわよ」。
困惑と高揚。大金を手にした陽太は一つの結論を出す――。
時は流れ、陽太はとある事件によって、逃れられない呪縛を引きずり生きていた。
葛藤しながらも、彼の抱える闇と向き合おうとした同級生の春樹。
事件をきっかけに無気力となった陽太を見守り続けた祖父の雄二。
そして、偶然入ったパン屋で出会った陽という女性。
彼らの存在が、歯車を思わぬ方向に動かし始めた。
闇の中で見えなかったもの。
陽との出会いによって、陽太は再び過去と向き合う決心をする。
全ての引き金となった、諭吉おじさんの過去と。

見鳥 望(みどりのぞむ):奈良県在住。本作にてデビュー。

usi(うし):イラストレーター。
『僕らの世界が終わる頃』、『池袋カジノ特区UNOで七億取り返せ同盟』(共に新潮文庫)、『5分後に意外な結末』シリーズ(学研教育出版)など多数の装画を手掛ける。

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
男性向けライトノベル / その他男性向けラノベ
出版社
主婦の友社
ページ数
264ページ
電子版発売日
2019年04月08日
紙の本の発売
2019年03月
サイズ(目安)
7MB

僕の諭吉おじさん のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

レビューがありません。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める 男性向けライトノベル

男性向けライトノベル ランキング