「漫☆画太郎」おすすめ作品一覧

「漫☆画太郎」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:漫☆画太郎(マンガタロウ)
  • 出身地:日本 / 静岡県
  • 職業:マンガ家

1988年『人間なんてラララ』で週刊少年ジャンプの第1回GAGキングを受賞。『DRAGON BALL外伝』でデビュー。『ミトコン ペレストロイカ』、『珍遊記 -太郎とゆかいな仲間たち-』、『樹海少年ZOO1』など数多くの作品を手がける。

作品一覧

2018/06/04更新

ユーザーレビュー

  • 星の王子さま 2

    星の王子様

    星の王子さまは好きな物語ですが、漫☆画太郎先生によって、全く違う作品になっております。狂気を感じる星の王子さまを一度ご覧ください。
  • 樹海少年ZOO1 1
    原作付き漫画なのに破天荒な展開が続く常人には理解し難い作品。何も考えてないようで本当に何も考えてないのか、途中の話をなかった事にして下さいというナレーションは前代未聞なほど清々しい狂気さである。命を賭けた修行をどう突破するか期待していたところで衝撃的な結末。
  • 星の王子さま 1
    自慰のしすぎで腱鞘炎に追い込まれ休筆となった作品。原作は未読だが多分足がぶった切られたりババアみたいな大木に軟膏塗るは無いと推察される。所々に日本についての鋭い社会批判も含まれている。階段から滑ってトラックに轢き殺される天丼ネタを封印した入魂の一作。
  • 星の王子さま 1
    安定の原作食いのマンガですが、
    強ち原作に遠からず近からずなのがニクい。

    借りずに買え、とのこと。。。
  • 地獄甲子園 1
    馬鹿野球漫画の最高峰!というより野球漫画の枠からはみ出し過ぎてジャンル不明な部分に両足をつけている怪作。買ったら燃やせとか本編以外でも全力で笑いを取ってくる辺りは天才。
    不覚にも最後ちょっぴり感動しちゃったじゃねーか馬鹿野郎!

特集