吉田利子の一覧

「吉田利子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2019/01/19更新

ユーザーレビュー

  • 火星の人類学者──脳神経科医と7人の奇妙な患者
    オリバー・サックスのこれまでの著書の中で最も素晴らしかった。世の中には「杉山なお(著) / 精神病棟ゆるふわ観察日記」のような心療内科患者・生理学的障害を持つ患者を動物園のように「観察」する書籍もあれば、この著者のように限界まで「一人一人としての人間」を理解しようと試みる本気が伝わってくる著書もある...続きを読む
  • ニュー・アース
    最初読んだ時は、翻訳もややわかりにくく、意味が良く理解出来ませんでしたが、何度も読むうちに、頭でと言うよりか心で理解できた感じがしました。

    聖書のように、ことある事に何度も読み返す必要のある本です。究極的には、自己啓発的な本は、この1冊で十分と思えるほどです。

    自分の思考と意識の状態に「気づく」...続きを読む
  • ニュー・アース
    言葉の選び方、話の展開、どちらも体に優しく染み込んでくるので、これがお人柄か、と思わされる。

    スピリチュアル系の本を立て続けに読んでいるが、多くは同じような事を言っているのだが、その表し方に差異がある。
    本書は、文中にも多く出てくる言葉の、静謐さ、そのものである。
    心静かに読むことが出来る。


    ...続きを読む
  • 引き寄せの法則 エイブラハムとの対話

    引き寄せの法則が一番理解できた

    あー、そうなのか!と腹落ちする。
    この本に出会えて引き寄せが一番理解できた。
    感謝します。
  • ニュー・アース
    先日読み終えたラスハリスの書籍と、メッセージ性は共通していました。

    スピリチュアルなんて信じないよ、という方はまずラスハリスの本を。
    どちらもおすすめです。

    今まで自分が思っていた自己、思考や感情についての感覚が一転する思考。
    とてもシンプルで心地よく、自己肯定感を底上げしてくれるものです。

    ...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!