「池田大作」おすすめ作品一覧

「池田大作」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:池田大作(イケダダイサク)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1928年01月02日
  • 出身地:日本

富士短期大学卒。宗教法人・創価学会の名誉会長。主な著書に、『人間革命』、『二十一世紀への対話』(A・トインビーとの対談)など。また、『さくらの木』などの童話や、『青春対話』など青少年向けの著作も数多い。

作品一覧

2018/03/22更新

ユーザーレビュー

  • 人間革命5
    第5巻は、第10巻のように、何度も読み返すべき内容を含む書であった。
    朝鮮戦争の動向、それに伴う米ソ冷戦時代の幕開け、さらにそれと連動したGHQの占領政策の方向転換など、以前読んだ時には難しく感じられたところが、今回はよく理解でき、全般に渡って重要な示唆を含むのが第5巻であった。
    それは、戸田先生が...続きを読む
  • 普及版 青春対話1
    すべての疑問に細かく指導されてある素晴らしい1冊
  • 新・人間革命10
    人間革命ーそこにいっさいの原点がある。
    すべての根本をなしているのは、人間であり、自己自身であるからだ。ゆえに、自分自身の生命の変革が、家庭を変え、地域を変え、社会を変える。時代を変え、歴史を変え、世界を変える。(p.1)

    若い時代に、どれだけ、自分を磨き、力をつけたかが、人生を大きく決していくか...続きを読む
  • 御書と師弟1
    真実の仏法の考え方が分かります。
    ぜひ、ご一読を
  • 新・人間革命7
    キューバ危機
    ー緊迫した状況の中でのアメリカ首脳の競技は、激しく意見が対立し、意見が紛糾した。怒りが爆発し、感情的なぶつかり合いも起こった。冷静を求められれる指導的立場の人間であっても、恐怖と緊張が極限に達すると、自勢力を失い、安易な道を選択したり、戦争という誘惑に負けてしまうことがあるものだ。それ...続きを読む

特集