「牟田淳」おすすめ作品一覧

「牟田淳」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

配信予定・最新刊

作品一覧

2018/08/31更新

ユーザーレビュー

  • デザインのための数学
    借りたもの。
    デザインを数学の視点から考える入門的な本。
    漠然と感じていた傾向を論理的に補完してくれる。
    黄金比、白銀比の洋の東西で異なる嗜好への言及、パターンやフラクタルなどのシンメトリー構造から、カオス理論のデザインについてまで。
    後半には具体的な実践、パターンの描き方も紹介。

    「神は永遠に幾...続きを読む
  • デザインのための数学
    フィボナッチ数、黄金比、対称などデザインを語る上で言われるトピックをわかりやすく紹介した良書。
    本当に数学苦手な人でもわかるようにできていてとても感心した。
  • 学んでみると量子論はおもしろい
    過去に読んだ量子論関連の本の中ではダントツに分かりやすい。文系脳の僕にも分かりやすい。いや、途中からちんぷんかんぷんだったので、わからないなりにも分かりやすいってことですけども。
    ほんと量子論は興味深いです。観測問題のコペンハーゲン解釈ってのは???って感じだけどSFチックで面白い。そして、確率とい...続きを読む
  • デザインのための数学
    入門書という感じです。絵のサンプルが多く、わかりやすいものを掲載してくださっています。
    黄金比や数列、シンメトリの説明がほとんどで、その手の本を読んだ方であれば、物足りないかも。内容から考えるとちょっと値段が高いように思えたり。
  • デザインのための数学
    以前、ものづくりに動植物のしくみを応用する話を読んだことがあるが、本書ではデザインへの自然の形の応用についても紹介されている。
    個別の感想としては、黄金比デザインは万能(万人に好まれる)ではない、というのは意外だった。白銀比のキャラクターがキティをはじめとして人気だとか。
    対称性やフラクタルなどのシ...続きを読む