「黒川信重」おすすめ作品一覧

【黒川信重】の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2016/10/28更新

ユーザーレビュー

  • 21世紀の新しい数学 ~絶対数学、リーマン予想、そしてこれからの数学
    数学は「わくわくするもの」なんだとあらためて思う.完全に理解するのは難しいかもしれないけども,前書きにあるように雰囲気を感じるだけでも良いものだ.
  • ABC予想入門
    2012年8月にYahooのトップニュースに、京都大学の望月教授が「abc予想を(肯定的に)解決か」という見出しが踊った。

    大部分の人がabc予想については初耳であり、しかもWikipediaを呼んでもいまいちピンとこなかったのではないだろうか。

    本書は、タイトルのとおりabc予想についての解説...続きを読む
  • ABC予想入門
    数論の専門家によるABC予想解説。後半はかなり手ごわいけど,前半は数学における予想の意義とか素数入門とかフェルマー予想とABC予想の関係とか,興味深く読めた。楕円曲線と保型形式あたりから追いつかなくなってしまったが,何やら凄いらしいという雰囲気だけは感じ取れた。
    第4章の多項式abc予想の証明に誤植...続きを読む
  • 21世紀の新しい数学 ~絶対数学、リーマン予想、そしてこれからの数学
    東工大の黒川先生と、小島先生の対話。テーマは最近話題のabc予想やF1(1と0からなる代数系)の数学、リーマン予想といったところだろうか。abc予想やリーマン予想に加え、コホモロジーやスキーム理論に関するわかりやすい解説があり良かった。例えばコホモロジーでは、”コホモロジー群は「関数のつなぎ合わせが...続きを読む
  • ABC予想入門
    本書に書いてある事をすべて理解するにはあらかじめの予備知識が必要になりそうです。ただ、前半の未解決問題についてや予想の立て方は読んでいて面白いし、自分としては論文の大まかな流れを理解できただけで満足です。


    この本はABC予想という数学の予想について取り上げられている。ABC予想とは1985年に小...続きを読む