木村康宏の一覧

「木村康宏」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2011/09/09更新

ユーザーレビュー

  • ラーメン屋の看板娘が経営コンサルタントと手を組んだら
    著者は大学在学中に著名な経営コンサルタントに師事。

    大手コンサルティング会社勤務を経て、ラーメン業界専門の経営コンサルティング会社である(株)繁盛塾を設立されます。

    10年以上に渡って多くの有名ラーメン店の経営に携わり、また年間600杯以上のラーメンを食べるプロフェッショナルです。


    本書は...続きを読む
  • ラーメン屋の看板娘が経営コンサルタントと手を組んだら
    ラーメン屋を舞台とした立て直しのコンサルティング

    自己流では物は売れない、

    わざわざ足を運んでもよいと思う、他店との圧倒的な差、1.7倍の法則

    意思統一の重要性、ミーティングの在り方等、ビジネスマンも読む価値あり
  • ラーメン屋の看板娘が経営コンサルタントと手を組んだら
    読みやすく、そして内容にも大満足。ただ表紙が表紙で電車の中で読みにくい(笑)
    以下内容の抜粋。
    ・差別化のポイント。1.立地、2.店の大きさ、3.ストアロイヤリティ、4.商品力と商品数、5.販促力と企画力、6.接客力、7.価格力、8.固定客化力。その中で他店との違いを出すには1.3倍を、圧倒的な違い...続きを読む
  • ラーメン屋の看板娘が経営コンサルタントと手を組んだら
    東京はラーメン激戦区の中野が舞台。ラーメン屋の娘である主人公は自分の通う大学で経営コンサルと知り合い、父親が自営するラーメン屋の再建に家族ともども立ち向かう。著者はラーメン業界専門のコンサルであることから、ディティールが際立っていて行間から東京ラーメンのほのかな香りすら漂ってきた。小説のデキとしては...続きを読む
  • ラーメン屋の看板娘が経営コンサルタントと手を組んだら
    流行らないラーメン店の頑固親父が経営コンサルティングのアドバイスを受けながら繁盛店に生まれ変わる過程を小説タッチで綴る一冊。登場するコンサルティング澤村が、マーケティングの視点で「売る」ための工夫をさまざまな角度から説く。ただのノウハウだけでなく経営者としての必要な姿勢や意思をも追求する。ビジネスに...続きを読む