ラーメン屋の看板娘が経営コンサルタントと手を組んだら

ラーメン屋の看板娘が経営コンサルタントと手を組んだら

作者名 :
通常価格 972円 (税込)
獲得ポイント

4pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

300社1500店舗以上のラーメン店の経営に携わってきた著者が、「今という時代に通用する“モノとサービスの売り方”」をまとめた一冊!

 創業24年のラーメン店・大力屋。かつての隆盛はどこへやら、今ではすっかり閑古鳥が鳴いている。頑固一徹の店主・大二郎のひとり娘・春香は、大学の授業で偶然出会った経営コンサルタントの澤村に助けを求めた。職人肌の大二郎は澤村を拒絶するが、自慢のラーメンを「美味しいだけで、商品としては間違いなく売れない」と言われ……。つぶれかけのラーメン屋が、毛嫌いしていた”経営のプロ”の助言に従って復活を目指す! 感動の物語の中にちりばめられた、うまくいく商売の法則とは?

ジャンル
出版社
幻冬舎
ページ数
318ページ
電子版発売日
2011年09月09日
コンテンツ形式
EPUB

関連タグ:

「ラーメン屋の看板娘が経営コンサ...」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2018年10月28日

ラーメン屋を舞台とした立て直しのコンサルティング

自己流では物は売れない、

わざわざ足を運んでもよいと思う、他店との圧倒的な差、1.7倍の法則

意思統一の重要性、ミーティングの在り方等、ビジネスマンも読む価値あり

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年01月21日

読みやすく、そして内容にも大満足。ただ表紙が表紙で電車の中で読みにくい(笑)
以下内容の抜粋。
・差別化のポイント。1.立地、2.店の大きさ、3.ストアロイヤリティ、4.商品力と商品数、5.販促力と企画力、6.接客力、7.価格力、8.固定客化力。その中で他店との違いを出すには1.3倍を、圧倒的な違い...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年09月16日

東京はラーメン激戦区の中野が舞台。ラーメン屋の娘である主人公は自分の通う大学で経営コンサルと知り合い、父親が自営するラーメン屋の再建に家族ともども立ち向かう。著者はラーメン業界専門のコンサルであることから、ディティールが際立っていて行間から東京ラーメンのほのかな香りすら漂ってきた。小説のデキとしては...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年02月14日

流行らないラーメン店の頑固親父が経営コンサルティングのアドバイスを受けながら繁盛店に生まれ変わる過程を小説タッチで綴る一冊。登場するコンサルティング澤村が、マーケティングの視点で「売る」ための工夫をさまざまな角度から説く。ただのノウハウだけでなく経営者としての必要な姿勢や意思をも追求する。ビジネスに...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年10月20日

店舗も無店舗もダイレクトマーケティングの要素がますます大事になっていることを実感。
また、全体を通して物販ではない自社のことでもいろいろ気づく点があった。
より深く、狭い範囲で、No1になることを自社でも実践していきたいと思った。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,516

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!