「くずしろ」おすすめ作品一覧

「くずしろ」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:くずしろ(クズシロ)
  • 性別:女性
  • 出身地:日本 / 岩手県
  • 職業:マンガ家

『3年B組ブラック先生』、『犬神さんと猫山さん』、『姫のためなら死ねる』、『げきぶの。』などの作品を手がける。代表作のひとつである『犬神さんと猫山さん』はテレビアニメ化されている。「葛城一(かつらぎ はじめ)」名義でも活動している。

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2017/10/18更新

ユーザーレビュー

  • 兄の嫁と暮らしています。 3巻
    ドラマチックなことでも何でもなくて、否応無く「死って何だろう」と考えさせられる時期や、友達の家に長居してしまって送り出そうとするときの夜の外気の冷たさや、ウソなんだろうなって解っているのに悲しみ25%程度でぜんぜん生きていけちゃうところとか、この漫画にはそんな「リアル」が詰まっている。卓越した「まな...続きを読む
  • 兄の嫁と暮らしています。 2巻
    例えば、着物を着て恥ずかしがるシーン。ほかのマンガならば絶対に、キンキラキンな照明を当てたりイメージ背景にしたり、あるいはドラマチックに逆光をたいたりすると思う。けれどこの作品では、午後の陽がやや斜めになった、和室とダイニングのそのすきまの絶妙な「何でもない」光の中に描き出す。この1コマだけで既に圧...続きを読む
  • 兄の嫁と暮らしています。 3巻
    死んでしまった男の嫁と妹が同居する話の第3巻。もともと百合っぽい匂いのする作品だったけど、ますますその傾向が強くなってきた。二人の精神的なもたれあいにはニヤニヤしてしまう。
  • 兄の嫁と暮らしています。 1巻
    実はまだ一冊読み終えてないんだけれど、ああっこれは大好きな大好き系なやつだ……!/必ず、必ず終わってしまうと判っているこの関係、百合成分みゅんみゅんに出して萌え狂わせつつも飽くまでそれは味付けであり、描かれるのはあまりにも切実な、失ったもの同士が紡いでいく新しい日常の風景。そもそもダイアローグがめち...続きを読む
  • 兄の嫁と暮らしています。 3巻
     三巻は初盆を描いた前半と、志乃がバイトを志した後半が描かれている。
     今回もまた二人の距離感が狭まっていく様と、それゆえに見えてくる距離の存在が露わになるような物語が紡がれている。家族との関係にもスポットが当たっているのが特徴的だろうか。
     本編もまた可愛さ(主に希さんが担当)や切なさ、あるいはコ...続きを読む