「木村藤子」おすすめ作品一覧

「木村藤子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2017/08/18更新

幸せの詩が聞こえる
  • ブラウザ試し読み

幸せの風が吹いてくる
  • ブラウザ試し読み

幸せの絆
  • ブラウザ試し読み

幸せの「気づき」相談
  • ブラウザ試し読み

ユーザーレビュー

  • 幸せになるための「気づき」の法則
    大事な事ばかりでここに又書くのが面倒な位です(笑)。
    兎に角、悩みの種は大抵自分の気づかない所にある。
    気づくべき事に気づける人間になれるようになりたいですね。
    セレンディピティにおいての3つのAの一つ、それが気づきです(awareness)。
  • 幸せの絆
    青森の神様と呼ばれる木村藤子さんの『幸せの絆』(主婦と生活社)を書店店頭でぱらぱらと読んで良さそうなので買って帰った。

     優しい本だった。温かい本だった。人柄がそのまま伝わってくる。

     苦しんでいる人は「気づけない」でいるため。「気がつく」ことで事態は好転していく・・・

     地元で有名な霊能者だ...続きを読む
  • 幸せの風が吹いてくる
    木村藤子さんは、青森の神様と呼ばれるほどの、透視能力をさずかった方である。これは、スピリチャルな本とは違い、透視能力を使って相手にアドバイスをする中で、彼女が本当に伝えたいことがまとめてある。
    幸せの条件は、みんなの心がけ次第であることが説かれている。
    「気づく」ことの大切さ。そして、気づいたら、「...続きを読む
  • 「気づき」の幸せ
    めずらしく、あっという間に読み終えてしまった。
    書かれていることは、本当にシンプルで大切なこと。

    ・愛情と理解があれば 人間は仲良く暮らせる
    ・人はみな 持ってうまれし 罪がある 罪あらずして 転生はなし

    帰省しこちらに帰ってくると、毎度気になることがある。
    この本を読んだからか、その...続きを読む
  • 幸せの風が吹いてくる
    日々の生活で“気づく“人は、そうでない人と、かなりの大差がつくのでしょう。

    自分自身、これではいけないと気づき、自分で変わろうと決意すれば、何歳からでも遅いことはなく、幸せな方向ヘと人生を変えていけると、本書には何度も何度も、繰り返されて述べられています。

    人生が思うようにいかない時に、霊障のせ...続きを読む