「池田雅之」おすすめ作品一覧

「池田雅之」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2016/12/07更新

ユーザーレビュー

  • 新編 日本の面影
    のちの小泉八雲の滞在記です。とにかく日本文化を誉めまくってます。一番興味深かったのは「日本人の微笑」の項で、その中でもイギリス人と老サムライのエピソードが印象的でした。
  • 新編 日本の怪談
    小泉八雲ことラフカディオ・ハーンの作品を、池田雅之氏が編訳したもの。
    訳は低学年の子どもでも読めるよう平易な文章で書かれているが、稚拙さはなく洗練されていて読みやすい。

    「雪女」、「耳無し芳一」、「むじな(のっぺらぼう)」など有名な話や昔読んだ話ばかりが収録されていて、懐かしみながら読みました。
    ...続きを読む
  • 新編 日本の面影
    好き。
    日本で(戒律で悪徳を縛る)キリスト教を流行らすメリットはないって序文が好き。
    混血、複雑な家庭事情で育ったハーンは完全なるキリスト教圏の人間ではないのだな。
    ハーンが日本好きすぎて照れる。
  • 新編 日本の面影
    ラフカディオ・ハーン、日本名小泉八雲が書いた「日本の面影」。西洋人が小さな美しい国、日本を初めて訪れた時の感動がスピード感溢れる文調で描かれている。色鮮やかさが目に浮かぶようで面白い。
  • 新編 日本の面影
    何度でも何度でも読み返したくなる。
    特に夏「盆踊り」のあたりをまたもや...
    ここまで素直に日本を感じられるなんて圧倒される。
    池田先生には大学で短い間だけどお世話になった。
    情景が浮かぶ訳に、詳しい注。
    先生のお人柄を思い出す。
    見たこともない遥か遠きこの国の過去に思いをはせる。
    なぜだろうか、郷...続きを読む

特集